東京タワーに登ってきました

ども。こんばんは。

先日のスカイツリーにつづいて、先週木曜日(2018/4/12)東京タワーに行ってきました。

平日だったし、お客さんはほとんどいませんでした。その中でも日本人は数えるほどでしたが・・・。

またガイドさんも新人研修中な感じでした笑

何枚か写真を撮ってきたのでご紹介します。

 

近くで見るとやはり大きいですね。

まあまあいい値段しますね。。

一番上まで行ける、トップデッキツアーのチケットを買いました。¥2,800なり。
メインデッキ:150m(海抜)
トップデッキ:250m(海抜)

ゲートでスマホが貸し出されました。片耳用のイヤホンがついていて、いろんな説明が聞けます。
また、各種言語?に対応している用で、ガイドさんの喋ってる内容とかがそれぞれの言語で流れるようです。
展望台では、見える景色の解説とか、なんのビルが見えるのかとかを画面で見ることが出いました。
型番は見てませんがASUS製です。

前田久吉さん(日本電波塔株式会社の設立者)と内藤多仲(設計者)さん。東京タワー建設の経緯のお話です。
これ、肖像がかな?と思っていたら、動きます笑

150mのメインデッキから。あんまり高い感じがしませんね。。。

150mのトップデッキからはなかなかの眺めですねー。

あと、これはメインデッキから。スカイツリーより、下に車が見える分怖かったです。

 

あと、今回なんか東京ワンピースタワーっていうイベントをやってたみたいです。
チケット買わなかったので入っていませんが。。

フードコートでご飯食べて終了。
※普通のピザーラのピザです・・笑

水族館も行こうかなと思ったのですが、今回はパス。
ちなみにスカイツリーにも水族館あるみたいですね。

帰り際にはライトアップされていました。綺麗でした。

帰り際にマリオカートの集団を見かけました。

スカイツリーに比べると、ちょっと寂れてる感もありますが、やっぱり東京といえば東京タワーですね。

また行きたいな。

ではでは。またの機会に。

 

 

 

 

Leave a Comment

FortiOS 6.0.0が出ていた

ども。こんばんは。

知らぬ間に出ていました。

まだ上げてないけどまとめ。

Introducing FortiOS™ 6.0

主な新機能??(What’s New – Key Featuresより)

Multi-path intelligence for SD-WAN
Asset tagging
FortiCASB integration
Multi-cloud support with SDN connectors
FortiClient Support For Linux
New FortiGuard services
Indicator of compromise (IOC) quarantine and IP ban
FortiMail and FortiWeb feature enhancements
Administrator-defined automation
Automated security audits and expanded audit rules

リリースノート

https://docs.fortinet.com/d/fortios-6.0.0-release-notes

リリースノートザーッと呼んで見ての確認事項とか気になるところ。

・FortiGuard Security Rating Serviceってなんだ?
・ファクトリー証明書がデフォルトで2048bitになるっぽい。バージョンアップしたら証明書やられる?
・GUI上はなんかアップグレードパスが見つからないとか書いてるが大丈夫か。

・5.6.1か5,6,2以外からアップデートする場合は4433ポートをSSL-vpnとかから外さないといけないっぽい。うちは5.6.2だけど、そもそも4433って何かですでに使われてたか確認。
・5.6.3以降からのアップデートでゾーンに物理インターフェースが含まれてると吹っ飛ぶ・・・?
原文:Upgrading from 5.6.3 or later removes all of the members of a zone if the zone contains a physical interface and at least one of that physical interface’s VLAN interfaces.
デフォルトのTLSバージョンが1.1以上になった
・上げた後にリストアするとほぼ設定が戻らないっぽい。※まぁこれはいつも通り念のため上げる前に取得したバックアップを戻せばいいかな。
戻るのは以下の設定・・・ってポリシー戻らんやないかい!

operation mode
interface IP/management IP
static route table
DNS settings
VDOM parameters/settings
admin user account
session helpers
system access profiles

・VDOMのショートネーム、ロングネームってなんぞや。ダウングレードまでには最大11文字に短くする必要がある?前からそんな仕様あったっけ。
・どのバージョンからかは知らぬがResolved Issue多すぎじゃね。。。
・このKnown issue大丈夫か・・・?

451348 Flow AV SSL traffic EICAR detection failure
435951 Traffic keeps going through the DENY NGFW policy configured with URL category.
→・・・あ。これKnown Issueやったんか・・・。ざけんなNGFW!!!

そんなところか。Known Issue結構あるなー。

まぁそんなところですね。今日は上げません。

ではでは。またの機会に。

 

Leave a Comment

サックス練習 – 25 –

ども。こんばんは。

今日は46回目の練習でした。

で、新しい楽譜を買いました。

アルティメットコレクション for Alto Sax

¥2,592なり。

目当ては、もちろん「TWILIGHT IN UPPER WEST」です。

その他以下のような曲が収録されています。
公式サイトより引用。

モーニング・ダンス│スパイロ・ジャイラ
MORNING DANCE
演奏:Jay Beckenstein / ジェイ・ベッケンスタイン

オリジナル・アドリブソロ│オルタネイト・アドリブソロ

ワインライト
WINELIGHT
演奏:Grover Washington Jr. / グローヴァー・ワシントン Jr.

オリジナル・アドリブソロ│オルタネイト・アドリブソロ

ハイダウェイ
HIDEAWAY
演奏:David Sanborn / デイヴィッド・サンボーン

オリジナル・アドリブソロ│オルタネイト・アドリブソロ
デヴィッド・サンボーンの傑作ライブアルバム『STRAIGHT TO THE HEART』に収録のタイトルチューン

ストレート・トゥ・ザ・ハート
STRAIGHT TO THE HEART
演奏:David Sanborn / デイヴィッド・サンボーン

オリジナル・アドリブソロ│オルタネイト・アドリブソロ
デヴィッド・サンボーンの傑作ライブアルバム『STRAIGHT TO THE HEART』に収録のタイトルチューン

トワイライト・イン・アッパー・ウェスト│T-SQURE
TWILIGHT IN UPPER WEST
演奏:Takeshi Ito / 伊東たけし

オリジナル・アドリブソロ

キラキラ
KIRA-KIRA
演奏:Kaori Kobayashi / 小林香織

オリジナル・アドリブソロ

Our Music
僕らの音楽

演奏:Yoshinari Takegami/ 竹上良成

アディショナル・サックス・ソロ

カルフォルニア・シャワー
CALIFORNIA SHOWER
演奏:Sadao Watanabe/ 渡辺貞夫

オリジナル・アドリブソロ

オレンジ・エクスプレス
ORANGE EXPRESS
演奏:Sadao Watanabe/ 渡辺貞夫

オリジナル・アドリブソロ

で、今日は始めてTWILIGHT IN UPPER WESTを練習してきました。

ミスったり、リズムが違うところがあったりがいっぱいありますが、一時間位しか練習してない割にはなかなかの出来じゃないかと思います。。。

今回、アップする前にGarageBandでリバーブをかけていますが、リバーブかけるだけでも随分印象が変わりますね。

 

白黒風なのは、お腹のお肉がやばすぎたので少しでもごまかすためにこうなりました。。。

しっかしキィから指がめちゃくちゃ離れてますねー。

ではでは。またの機会に。
 

Leave a Comment

Amazon Echo dotを壁掛けにしてみました

ども。こんばんは。

4月ですねー。

気づけば社会人も丸10年がおわり、11年目になりました。

早いものです。

さて、こんな物を買ってみました。

iniko amazon Echo Dot 専用 壁掛け ホルダー カバー ケース Alexa アレクサ エコードット (マッドブラック)

¥999なり。

前まで

スピーカー    スピーカー

ーーーーーテレビーーーーーーー

echo dot

こんな感じに置いてましたが、やっぱりテレビをつけたり、あとスピーカーで再生中だとechoが反応してくれないことがあり、壁掛けにしてみました。

付属品はこんな感じ。短めのUSBケーブルが付いてきます。

取説

つけた感じ。めちゃくちゃいい感じに収まりました。

特に反応も問題ないし、今のところいい感じです。

Google home miniも同じように壁掛けにしたいのですが、いい感じの製品がありませんね。。。

ではでは。またの機会に。

 

 

Leave a Comment

風邪で寝込んだ&アニxmeサービス終了・・・

ども。こんばんは。

久々に風邪引いて熱出しました。

今日の昼頃に熱も引いてくれましたが、まだちょっと本調子じゃない感じしますね。
てか木曜くらいから調子悪かったし、もしかしたらインフルエンザだったのかも。。。

話変わりますが、アニxmeがサービス終了してしまうようです。アニメワンに続きこれは悲しい。。。

関連:アニメワン終了・・・ってまじかあqwせdrftgyふじこl;

これまでの視聴データは希望すればもらえるそうなので早速問い合わせしました。

アニメの見た履歴を気軽に管理できてよかったのになぁ。

以下引用です。

サービス終了のお知らせ

 

平素より『アニ×me』をご利用いただきまして、ありがとうございます。
2013年4月より運営してきました『アニ×me』ですが、2018年4月30日(月)をもちまして、サービスを終了させていただくこととなりました。サービス終了に伴い、皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
つきましては、2018年4月1日(日)以降に放送・配信および劇場公開、発売が開始される作品の追加や各種情報の更新は行われませんので、ご注意ください。

また、ご希望の方に、これまでご利用いただいた視聴履歴データを、下記サンプルのようなエクセル互換形式(.xls)にてお送りいたしますので、本WEBサイトのお問い合わせフォームより
・お問い合わせの種類:その他のお問い合わせ
・お問い合わせ内容:視聴履歴データ希望
とお書きの上、2018年4月30日(月)までに送信ください。

視聴データサンプル:ダウンロード
※視聴履歴データをお送りするまでに2ヶ月程度いただく場合がございます。

なお、ご登録いただいた皆様の個人情報につきましては、サービス終了後、弊社が責任を持って消去いたします。

—–
サービス終了までのスケジュール

2018年4月1日(日)0:00~
・作品情報の追加・更新の停止
・番組表公開の停止
2018年4月30日(月)23:59
・サービス終了
—–

これまで『アニ×me』をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

アニ×me運営事務局

ではでは。またの機会に。

Leave a Comment

サックス練習 – 24 – 始めてから1年!

ども。こんばんは。

あっという間に1年経ちましたね。

アルトサックスはじめました

この一年で、43回練習に行きました。

ほぼ毎週行けたかな?

カラオケボックスの部屋料、往復の交通費を考えると実は5万くらい費用がかかっている・・・。
まぁ気にしないことにします。

練習のたびに録画or録音をしていますが、流石に一年やった分だけは成長した感じがしますね。
それでも全然上手では無いですが。。

最初の頃はフラジオもEから先が出せずに詰まってる様子がいっぱい映ってました笑
後から振り返ることができるので、撮っといてよかったかなと思います。

2年目も頑張ります!

 

 

 

メモ:リード4号、ピッチ440hz

ではでは。またの機会に。

 

Leave a Comment

サックス練習 – 23 –

ども。こんばんは。

先週(2/18)はちょっとサボりましたが、今日は42回目の練習でした。

そろそろ始めてから1年経ちそうですねー。

そういえば忘れていましたが、先日これを買いました。
※2018/2/5注文、2/10着。

boveda humidipak 72% ボベダ ヒュミディパック 5個セット ヒュミドール

¥1,000なり。

これ、以前書いたやつです。

サックス練習 – 19 –

郵便できたのですが、開けたらこの状態・・・。
これって、このままおいてたらすぐに水分なくなるんじゃ無かろうかという気もする。。。

てか、これやっぱ1個¥625で買ったやつと一緒やないかーい!

左が11月に購入した1個¥625のもの。すでに水分なくなってカチカチです。
右が今回購入した5個¥1000のもの。

保管の仕方は考えないといけないかもしれないですが、5個¥1000の方をこれからは買います。。。

それから、最近練習では以前の用にiMovieで動画と一緒に録音するのではなくGaragebandを使って、BGMに合わせて吹きながら録音しています。

マイクとオーディオインターフェースは以前購入したJTSのCX-508とBEHRINGERのやつです。
※ちなみに過去このマイクでiMovieで録音した時は左からしか音が出なかったのですが、なんか今やるとiMovieでも普通に両方から音が出ますね。なんでだろう。macOSが上がっていくうちに修正されたのかな?
どのみち最近はGaragebandで録音するので気にならないといえば気にならないですが。

録音するとこんな感じになります。
※この動画自体は、QuickTimeで画面録画したものと、GaragebandでMP3に書き出したものをiMovieでミックスしています。

BGMはMegaTadaoさんの動画からお借りしました。
その他のT-SQUARE関連のバッキングを投稿されています。
とてもクオリティが高く、複数のパートも作成されています!

https://www.youtube.com/user/MegaTadao

 で、録音したものがこちら。

我が演奏ながらコレジャナイ感が・・・・。
なんか苦しそうなんですよねw首でも締められているみたいですw

これでも何回も取り直したのですが、綺麗にHigh-Gが決まらず、決まったとしても別でミスってたりしてもうこれが一番マシかな・・・と。。。

まだまだ練習ですね。

ではでは。またの機会に。

 

 

 

Leave a Comment

Amazon Kindle Paperwhiteを買った&初めての電子書籍の自炊

ども。こんにちは。

衝動的にAmazon Kindle Paperwhiteを買いました。

そして、某試験のテキストを自炊して勉強しようと思い自炊ワーキングスペース?に行ってきましたので簡単ですがレポートしたいと思います。

ちょっと長いのですが、大きく分けて3つのお話です。

・Kindle開封
・自炊の森でスキャン
・自炊してKindleに転送

■Kindle開封

まず開封から。
※ちなみに、2018/2/15に注文して、その日に到着しました!

購入したのは、Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラックです
プライム会員なので-¥2.000で¥16,280でした。

Oasisとかvoyageとかちょっと悩んだのですが、価格と性能のバランス的にストレージが32GBの今回購入したマンガモデルが一番いいかなーと思っています。

意外とこじんまりしてますね。

こんな感じ。

 

これ、最初画面に保護シール?が張ってあるのかと思いましたがすでにe-Inkで表示されていたんですね。すげー。

付属品はこんな感じ。

本体登場!

セットアップを開始します。相変わらずアカウントは最初から紐付いています。。
特にややこしいこともないので割愛。

ここで、以前から持っているLenovoのYoga Tablet 2と比較してみたいと思います。

表示しているのはPrime ReadingでダウンロードしたMacFanです。
Yoga Tablet 2は、Windows版のKindleアプリをインストールしています。

何故かページをめくるスピードは、Kindleのほうがワンテンポ早いですね。。。
まぁカラーだし、画面も大きいし、やっぱりタブレットはそれなりに価値はありますね。

ただし・・・kindlのほうが重量が全然軽い!

おまけでスマフォ(HTC U11/HTV33)と比較。

縦はピッタリ一緒でしたね。。。

 

■自炊の森でスキャン

さて、自炊の話に入ります。まずはスキャンから。

電子書籍の自炊について色々調べてみたのですが、

・裁断機とスキャナ(大体ScanSnap)をレンタルする
・本を送ってやってもらう
・コワーキングスペースを借りる

という感じみたいですね。

それぞれ値段や特徴(本が帰ってこないかも?とか)はあるみたいです。

今回は、冒頭の通り「1冊だけ」だったので、コワーキングスペースに行ってみることにしました。

今回利用したのは

自炊の森-電子書籍時代の強い味方:自炊用裁断本のある自炊(スキャン)スペース&裁断代行サービス

です。

秋葉原店(1号店?)に行ってきました。

あんまり混んでなかったですね。
店員さんもいい人で、このページはスキャンに失敗するかもとか色々教えてくれました。

料金は重量制で、今回の本は1,080gでした。100gで切り上げなので、1100gとして料金が加算されます。
100gあたり120円で合計¥1,320です。
※やはり本の数が多いなら高くつくだろうとは思います。

裁断面はこんな感じ。裁断はコート脱いだりしている間に終わっていました。。。
※持って帰って家で撮影したものです。

やっぱり自分でやるよりは全然綺麗だったろうなと思います。

で、ガッシャンガッシャンスキャンしてきます。猛烈に早いです。

450Pほどですが、4分ほどで終わります。1秒で2枚くらい進みます。
※後々の利用を考えてJpegでスキャンしてきました。

で終わったらUSBメモリ(自分で持ち込み)にコピーして帰ります。

滞在時間はおよそ15分ほどでした。

今回は色々使い方とかを店員さんに教えてもらったりしましたが、慣れればパッと行ってパッと帰ってこれそうです。

■自炊してKindleに転送

データを持ち帰ったらいよいよ電子書籍を作ります。

まず今回考えたことは・・・

・kindleで読める形式(mobi)にすること(PDFだと表示がいまいちらしい)
・OCRがしたい(←結局あきらめた)
mobi形式にすることでハイライト機能などを活用したい
そのためにはOCRはしておきたい。
#mobi形式でできることは以下のサイトが参考になります。

「ブログ飯」のePubをKindle形式(mobi)にするメリット

そんな感じです。

まずはOCRについて考えます。

結果諦めたのですが、やろうとしてたのは、Google ドライブとGoogle ドキュメントの組み合わせです。

以下のサイトが参考になります。

GoogeドライブのOCRの使い方、画像やPDFの文字をテキストに変換

明日から使えるITトリビア:Google Driveの魔法機能がすごい 画像の文字を書き起こす

やってみた結果、読み取り制度は問題ないです。(今回はそもそも文字ばっかりの本だし。)

ただし、Googleドキュメントで開くを、1枚ずつやって、元の画像を消して結合して・・・という作業を450回繰り返すのは無理・・・と判断しました。

なので諦めてJpegをMobiにしていきます。

これそんなに難しくなくて、Amazonから公式ツールが用意されています。

Kindle Comic Creator

では、Kindle Comic Creatorを使って自炊してきます。

まずはComic Creatorをインストールします。
※作業環境はmacOS High Sierra 10.13.3です。

まぁ普通にやればインストールできるので以降の画像は割愛します。

早速Comic Creatorを使っていきます。

本を作ります。

こんな設定にしてみました。

メタデータやカバー画像を設定します。

ページを追加してきます。

450ページほどですが数分程度で終わります。

ページの追加が終わったらビルドします。

ビルドも5分くらいですね。

おっと?最後にJavaが入ってないってって出たぞ・・・。
でもビルドには成功した模様で、無事mobiファイルができました。

あとは、kindleとPCをUSBで繋いでdocumentフォルダにコピーすれば完了です。
※サイズが小さいとメールで送ることもできるようですね。しかのメールならクラウドにも保存されるらしい。
今回は200MB以上ありましたので普通にコピーしました。

コピー後、無事表示されました!

長々と書きましたが、意外と簡単です。

OCRもちゃんとやりたいなぁという課題は残りました。

ではでは。またの機会に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Comment

東京スカイツリーに行ってきました(マクロス BLUE MOON SHOW CASE IN TOKYO SKYTREE)

ども。こんばんは。

昨日(2018/2/11)登ってきました。

スカイツリーも前から割りと行ってみたいなと思っていたのと、マクロスのイベントが今月いっぱいだったので行ってきました。

■イベント概要

マクロス BLUE MOON SHOW CASE IN TOKYO SKYTREE®

※展望デッキの上のさらに上、天望回廊で開催されています。イベント自体は無料ですが、展望デッキ(¥2,060)+天望回廊(¥1.030)の入場料で¥3,090ほど費用かかります。

今回はスカイツリー自体初でよくわかってなかったのですが、割りと混んでます。。

展望デッキに入るには日時指定券など事前に購入するほうがスムーズに入れそうです。

今回は着の身着のまま、思うがままにふらっと行ったので当日券でしたが、50分待ちでした。
※「待ち」というのは、当日券を買うまでの待ち時間で購入したらそのまま展望デッキに上がれます。(というかそのまま進むしか無い見たいです。)

天望回廊へのチケットは展望デッキで購入します。これは10分待ちでした。

では、早速。

押上駅から上がってきたところ。スカイツリータウンです。ショップやレストランなどが4階まであるみたい。

4Fチケットカウンターに向かう途中で撮影。
えらい真下から撮ってしまったけど、中に入るつもりで行っちゃうと、こんな距離感になりますね。

入り口で案内されたのは只今50分待ち!
でも意外と進んでる感はありました。

55分ほど待ってチケット購入。

4基のエレベーターで展望デッキに向かいます。
エレベータはそれぞれ春夏秋冬のイメージだそうです。
上りは秋の鳳凰をイメージしたエレベータでした。(写真がいまいちだったので掲載はしませんが。。。)

おー、高い!
夕方だったのとちょっと曇っていたのでいまいちですが流石に眺めはいいですねー。

あと寒い!!!です。

 

みんな窓の外を見ていてなかなかゆっくりできなかったので、景色もそうそうにして、更に上の天望回廊を目指します。
ここでは10分ほど待ちました。

無事チケット購入。上に上がります。

なんと展望デッキ→天望回廊へのエレベータからマクロス仕様です!

小さなサイネージにはマクロスの映像が流れており、ワルキューレのメンバーの音声でイベントの案内をしてくれました。

壁全体がマクロス!

名前の通り、天望回廊はくるくる回る感じなっています。

歴代作品とキャラクターが並んでいます!

0とPlusはちゃんと撮れてませんでした。

ちゃんとFB7もある!

⊿まできました。

ここまでで天望回廊の半分くらい?(←たぶん。。)

ココから先、グッズ販売コーナーと原画やフィギュアなどの展示がありました。
※原画ギャラリーは撮影禁止でしたので写真無しです。

グッズ販売!限定グッズもあります!
ヴァルキリーがいる!

グッズ情報は公式サイトで。スカイツリー限定品は結構売り切れが出てました。(まぁもうイベントも中盤以降に差し掛かってますしね。)
ここも混んでましたねー。

幾つかグッズ買ってきたので後で紹介します。

さらに天望回廊を進んでいくと、「歌マクロス スマホDeカルチャー」のでかいやつがありました。
プレイしてみたかったのですが、一人だしちょっと恥ずかしかったので見送り。

展示はまだまだ続きます。原画に続いてはフィギュアなどがあります。
レゴで作ったヴァルキリー!河森正治監督がよく言う実際に変形できるか作ってみる、ってやつですかねー。

そんな感じでぐるっと天望回廊をまわったので帰ります。

順路通りに変えると、ガラス床がありました。

写真だと伝わらないですが、結構ヒヤッとします。

帰りは5Fから。

途中、テレビ局のいろんなグッズが売ってるショップもありました。
そういや東京スカイツリーって電波塔ですもんね。

1Fで最後のスタンプを押して終了!

すっかり日もくれてスカイツリーはライトアップされていました。

さて、今回少しだけですが、グッズも買ってきました。

¥2,000以上購入したので専用の袋に入れてくれました。

そういえば映画公開中ですね。

・・・おもったより買ってしまっていましたね。。

左上から

・東京スカイツリー☆マクロス かけスタ シェリル×ランカ(¥1,728)
・東京スカイツリー☆マクロス マグネット(¥594) ※カナメを購入。シェリルほしかったのですが何故かシェリルだけ売り切れ。。。
・マクロス30周年記念 マクロス・シリーズトレーディングストラップ 3rd(¥500) ※これはスカイツリー限定品ではないです。中身はランカでした。
・東京スカイツリー☆マクロス 刻印メダル シェリル×ランカ(¥900) ※無料で日付や名前を刻印できました。
・アクリルキーホルダー(各¥756) ※これもパッケージ以外は限定では無いと思われ。可愛いからかってしまった。。。

なんやかんやで、¥5,000以上使ってました(汗

思いつきでふら~っと行ってきましたが、まぁまぁ楽しめました。

次スカイツリーにいくなら、日時指定券買って、もっと明るい時間帯に行きたいですね。

ではでは。またの機会に。

 

■その他写真など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Comment

HTC U11(HTV33)を割ってしまいました(´;ω;`)

ども。こんばんは。

それは2018/2/5(月)のこと・・・

なんか右下の角が汚れてるなと付属のケース(試供品)から外して触ったところ・・・

ヒビが入ってしまいましたorz
人生初です。

何度か落としてるし、知らない間に本体側が欠けてたっぽいですね。

なので、交換しました。

auでの安心サポート利用は、HTL22(紫カメラ交換)、HTV31(SDスロット不調)で過去2回経験していますが、いずれも電話での交換対応でした。

今回はオンライン手続きで交換しました。すごい楽だし翌日ちゃんと届きました。
しかもWebだと500引きです。代用機もいらないし、auの長期料特典での2000円引きもあり、さらに¥330分のポイントも使って最終的に¥1,830でした!
やっぱり入っててよかった安心サポートですねー。

ついでに付属の試供品ケースよりは頑丈そうなケースも追加で買いました。

【Spigen】HTC U11 ケース, [ TPU ケース ] [ 全面 クリア ] [ 超薄型 超軽量 ] リキッド・クリスタル エイチティーシー U11 用 カバー (HTC U11, クリスタル・クリア)

¥1.250なり。

では交換作業をします。

SIMカードとSDは付属のピンで取り出します。

7.1.1で出荷されてきたので8.0に(途中一回経由しました)。

今回はGoogleに取得していたバックアップから復元します。
※今まではHTC転送ツールを使っていましたが今回はGoogle純正で。
綺麗にアプリのデータが戻るものもあれば、戻らないものもありますね。

ざっくりですが、

・auスマートパスアプリは戻らない。地味にうざいぞ。
・アカウント設定はExchangeだけ戻ったっぽいですね。
・SNS系はGoogle Smart Lockに保存されてたっぽい?
・キーボードはGoogle日本語入力には戻らない

思いの外、壁紙とかアイコンの配置とか綺麗にもどります。てかほぼ戻る。

LineはGoogleにトーク履歴がバックアップできるから割りと楽になった気がしますねー。

後はやっぱり電子マネーと金融機関系のワンタイムトークンの再発行とかが地味にめんどいです。

で、今回は更におまけが。Android Wearとの再ペアリングが必要ですが、
Android wearって2.0でもやっぱり初期化するしないと駄目っぽいです。。。。

まぁたいした設定は無いので初期化してもいいのですが、なんだかなぁ。

あと、8.0へのアップデート後からかもですが、Boost+の電源オプティマイザが効いてない気がします。

リストア後にBoost+をアンインストールして再インストールしたところちゃんと最適化がされるようになった・・・ぽい?

サクッと終わったので、壊れた端末をいつも通り返却して完了です。

ではでは。またの機会に。

 

Leave a Comment

glo(グロー)はじめました


喫煙は20歳になってから、喫煙はあなたの(以下略

ども。こんばんは。

2016年の8月頃からiQOSを家での喫煙に使っていました。

iQOSはじめました

で、流石に1年以上使っていると、バッテリーが駄目なのか、iQOSホルダー側が充電完了してるのに加熱後すぐ赤色LEDが点灯するとか、充電されないとか色々でてきました。

で、昨日(2017/1/16)、gloを購入しました。

ファミリーマートで購入しました。

割引キャンペーンもあり、¥4,980で購入しました。

あと、ネオスティック?はとりあえず、さわやかメンソールという謳い文句のフレッシュミントを購入。
iQOSより種類が多いんですね。あと現時点では値段もすこしiQOSより安いです。

開封します。

まずは本体が出てきました。

下にはACアダプタとUSBケーブル、清掃用のブラシ、マニュアル類です。

マニュアル類はこんな感じ。

充電しながらiQOSと大きさ比較。
iQOSのポケットチャージャーと並べるとgloのほうが一回りくらい小さいですね。

続いてネオスティックも開けてみます。
吸口がパーラメントっぽい。おもったより細長いですね。

では、一服( ´ー`)y-~~

んー。もっとメンソール強いほうがいいかも。(iQOSのメンソールに慣れてるからかな?)

感じ方は個人差あるかもですが、gloのほうが匂いがある気がします。(これも匂いに慣れてないからかも。)

あとあと口が悪い。。。。

まぁこの辺はiQOSでも感じてたので、慣れですね。

吸い殻はこんな感じです。

個人的に感想をまとめると・・・

  • ホルダーが不要なのは便利。連続で吸える。
  • 本体はなんとなくgloのほうがすき。
  • 通知バイブが便利。
    ※バイブはiQOS 2.4から搭載されてるっぽいので
  • 味はやはり慣れるまでは違和感ありそう。
  • 匂いはgloのほうがちょっとくさいかも。
  • 掃除はgloのほうが楽。(上下貫通しているから)

そんなところですね。

ではでは。またの機会に。

 

Leave a Comment

ブログというものを書き始めて14年目に入ったみたい

ども。こんばんは。

ということで、2005年1月から書き始めて気づけば丸13年、今年から14年目に入ったようです。

むしろ最近になってからのほうが更新頻度が高い気がしますね。

古い記事については、ちょっとやんちゃなことが書いてあったりするのでほぼほぼ非公開ですが・・・。

そんな感じで14年目もマイペースに書いていければいいなと思います。

ではでは。またの機会に。

Leave a Comment

2017年年末〜2018年始の振り返り

ども。こんばんは。

ついに長期連休だった年末年始が終わりました。。。

この世の中に1mmも役に立っていない感じの12日間でしたねぇ。

毎回なんかすればよかったかな、と思いますが「何もしない」ということを「する」ということで。

書き起こせば一瞬で終わる日常をプレイバック。

  • 2017/12/28(木)
    すでに記憶がない。。多分何もしていない。
    クリーニングを出しに行った気がする。
  • 2017/12/29(金)秋葉原に行って赤外線LEDを買った。大神 絶景版をかった。

    AIYスピーカーキットを組み立てた
  • 2017/12/30(土)
    29日の続きをした。
    VPNを張った。(設定を修正した。)
  • 2017/12/31(日)
    多分掃除とかをしたと思う。
    AbemaTVで「はっぴぃにゅうにゃあ」50分垂れ流しをみた。
    ガキ使を見た気がする。
  • 2018/1/1(月)
    後輩たちが遊びに来た。
    中古のWiiを¥1,500で購入した。
    いたストのPS4版を買った。
    2年ぶりに初詣に行った。
  • 2018/1/2(火)
    寝ていた。
  • 2018/1/3(水)
    サックスの練習に行った。
  • 2018/1/4(木)
    落ち着かなくて少し仕事をした。
  • 2018/1/5(金)
    記憶がない。
  • 2018/1/6(土)
    サーバ類のメンテをした。
    クリーニングを取りに行った。
    ブレンド・Sをみた。
    コードギアス亡国のアキトを見た。
    王様ゲームを見た。
  • 2018/1/7(日)
    EWIの練習をした。
    VPNを張った。
  • 2018/1/8(月/祝)
    ぼーっとしていた。
    今季のアニメを幾つかみた。←今ココ。

GT Sportをやったり龍が如くをやったりはしたかな。

あと、ほぼ毎日酒を飲んでいました。

今年もこんな感じで頑張っていきましょう。

明日声がでるかなー。

ではでは。またの機会に。

Leave a Comment

サックス練習 – 22 –

ども。こんばんは。

久々EWIネタです。

先日購入した「アルト・サックスで吹くベストソングス[改訂版](カラオケCD2枚付)」のカラオケCDの音源をBGMにお借りして、EWIで中島みゆきの糸を吹いてみました。

録音したときはサックスの音源だったのですが、色々いじってたらストリングスがすごく合ってたので変更しました。

MIDIはこういうところがいいですね。
※ミスったところもこそっと編集済みです汗

あと、後半タスクバー?Dock?のあたりになんかチラチラ出てきますが気になさらず。。。

 

明日はサックス持って練習だなー。

ではでは。またの機会に。

Leave a Comment

サックス練習 – 21 –

ども。こんばんは。

新しく楽譜を買ってみました。

ずーっと、T-SQUARE/THE SQUARE中心に

・Sunnyside cruise
・宝島
・GRAND PRIX

を、最近はちょっとTank!(Cowboy Bebop OP)とGun’s & Roses(Paradise Lunch/Baccano! OP)も練習しています。
※あと、Paradise Has NO BORDER(東京スカパラダイスオーケストラ)も。

で、全部これボーカルが基本的に無いのでインストのパートがめちゃむずいやつばっかりです。。。

全曲につきそれぞれ挫折しそうなところがあって、気分転換にこういうのを買ってみました。

左:アルト・サックスで吹くヒットソングス(カラオケCD2枚付)
右:アルト・サックスで吹くベストソングス[改訂版](カラオケCD2枚付)

いずれも¥3,240でAmazonで購入。

収録曲はこんな感じです。

T-SQUAREの曲も入ってます。
IT’S MAGICが入ってて嬉しい!
※T-SQUARE BEST COLLECTIONに収録されている楽譜はボーカル付きの楽譜なので、キーがE♭じゃなくてちょっと困っていました。読み替えればいいのですが・・・。

アルト・サックスで吹くヒットソングス(カラオケCD2枚付)の収録曲

■恋(星野 源)[バンド]
■前前前世(movie ver.)(RADWIMPS)[バンド]
■花束を君に(宇多田ヒカル)[バンド]
■海の声(浦島太郎(桐谷健太))[バンド]
■Wherever you are(ONE OK ROCK)[バンド]
■365日の紙飛行機[バンド]
■RPG(SEKAI NO OWARI)[シンセサイザー等]
■小さな恋のうた(MONGOL800)[バンド]
■時代(中島みゆき)[オーケストラ]
■夜空ノムコウ[バンド]
■世界に一つだけの花[バンド]
■虹[ピアノ、パーカッション等]
■さくら(独唱)(森山直太朗)[ピアノ伴奏]
■奏(かなで)(スキマスイッチ)[バンド]
■桜ノ雨(halyosy feat. 初音ミク)[バンド]
■SWEET MEMORIES(松田聖子)[バンド]
■千の風になって(秋川雅史)[ピアノ、オーケストラ]
■IT’S MAGIC(T-SQUARE)[バンド]
■太陽にほえろ! メインテーマ(ドラマ「太陽にほえろ!」)[バンド]
■Tank!(アニメ「カウボーイビバップ」)[バンド]
■君の知らない物語(アニメ「化物語」)[バンド]
■はじめてのチュウ(アニメ「キテレツ大百科」)[バンド]
■全力バタンキュー(アニメ「おそ松さん」)[バンド]
■君をのせて(映画「天空の城ラピュタ」)[オーケストラ]
■マルコとジーナのテーマ(映画「紅の豚」)[ピアノ、弦楽器]
■カントリー・ロード(映画「耳をすませば」)[バンド]
■世界の約束(映画「ハウルの動く城」)[ピアノ、弦楽器]
■崖の上のポニョ(映画「崖の上のポニョ」)[バンド]
■ひこうき雲(映画「風立ちぬ」)[バンド]
■トライ・エヴリシング(映画「ズートピア」)[バンド]
■アンダー・ザ・シー(映画「リトル・マーメイド」)[バンド]
■愛を感じて(映画「ライオン・キング」)[バンド]
■ホール・ニュー・ワールド(映画「アラジン」)[バンド]
■美女と野獣(映画「美女と野獣」)[バンド]
■ムーン・リバー(映画「ティファニーで朝食を」)[バンド]
■シーズンズ・オブ・ラヴ(ミュージカル「レント」)[ピアノ、バンド]
■イエスタデイ・ワンス・モア(カーペンターズ)[バンド]
■ならず者(イーグルス)[ピアノ、バンド]
■オネスティ(ビリー・ジョエル)[バンド]
■虹の彼方に(ジャズ)[バンド]
■シング・シング・シング(ジャズ)[バンド]

アルト・サックスで吹くベストソングス[改訂版](カラオケCD2枚付)の収録曲

■青春の輝き(カーペンターズ)[バンド]
■SUN(星野 源)[バンド]
■家族になろうよ(福山雅治)[バンド]
■Dragon Night(SEKAI NO OWARI)[シンセサイザー等]
■女々しくて(ゴールデンボンバー)[バンド]
■ひまわりの約束(秦 基博)[ギター、バンド]
■千本桜(黒うさP feat. 初音ミク)[バンド]
■六兆年と一夜物語(kemu feat. IA)[バンド]
■One Love[バンド]
■栄光の架橋(ゆず)[ピアノ、バンド]
■ハナミズキ(一青 窈)[バンド]
■カブトムシ(aiko)[バンド]
■キセキ(GReeeeN)[バンド]
■夏祭り(Whiteberry)[バンド]
■花は咲く(花は咲くプロジェクト)[ピアノ、オーケストラ]
■糸(中島みゆき)[ピアノ、バンド]
■石川さゆりメドレー(天城越え~津軽海峡・冬景色)[ギター、ピアノ伴奏]
■真赤な太陽(美空ひばり)[バンド]
■傷だらけの天使(ドラマ「傷だらけの天使」)[バンド]
■ライオン(アニメ「マクロスF(フロンティア)」)[バンド]
■残酷な天使のテーゼ(アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」)[バンド]
■ルパン三世のテーマ ’78(アニメ「ルパン三世」)[バンド]
■名探偵コナン メインテーマ(アニメ「名探偵コナン」)[バンド]
■レット・イット・ゴー(映画「アナと雪の女王」)[ピアノ、バンド]
■パート・オブ・ユア・ワールド(映画「リトル・マーメイド」)[シンセサイザー]
■星に願いを(映画「ピノキオ」)[バンド]
■彼こそが海賊(映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」)[バンド]
■夢やぶれて(映画「レ・ミゼラブル」)[ピアノ、オーケストラ]
■フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン(ジャズ)[バンド]
■イン・ザ・ムード(ジャズ)[バンド]
■テイク・ファイヴ(ジャズ)[バンド]
■故郷の空~Swing~(ジャズ)[バンド]
■リベルタンゴ(ピアソラ)[ピアノ、バンドネオン、弦楽器]
■星条旗よ永遠なれ(ジョン・フィリップ・スーザ)[バンド]
■アフリカン・シンフォニー[バンド]
■エル・クンバンチェロ[バンド]
■情熱大陸(葉加瀬太郎)[バンド]
■OMENS OF LOVE(T-SQUARE)[バンド]
■TRUTH(T-SQUARE)[バンド]
■宝島(T-SQUARE)[バンド]

これすごく吹きやすい譜面になっていて曲も知っている曲が多く、ぱっと見でも大体吹けます。

とりあえずEWIのトランスポーズをE♭にして何曲か吹いてみましたが、良い感じです!

カラオケCDはまだ聞いてませんが・・・。

練習がまたちょっと楽しくなりますね。

ではでは。またの機会に。

 

Leave a Comment

久々にNASファームウェア更新とか

ども。こんばんは。

久々にVMも止めてファームウェア更新しました。

esxiって6.5以上の無償版って無いのかな?VMwareのサイト久々に覗いたけどなかったっぽいなー。

で、無事更新終わって、

ReadyNASは6.9.1
QNAPは4.2.6(biold 20171208)

になりました。

その他Windows Updateとかyumのアップデートとかも諸々実施。

QNAPもそろそろリプレースを真面目に考えないとなあ。

ではでは。またの機会に。

Leave a Comment

SSHで「no matching key exchange method found. Their offer: diffie-hellman-group1-sha1」と言われたら

ども。こんばんは。

最近ウチのCatalyst 3750にSSHできなくなってしまいました。

bash-3.2$ ssh [email protected]

Unable to negotiate with 192.168.x.x port 22: no matching key exchange method found. Their offer: diffie-hellman-group1-sha1

これ、macOS Sierra以降で起きるみたい、というかRaspbianでも起きるのでもう最近のSSHの仕様として弱い暗号アルゴリズムはサポートしないという感じですね。

一応、ホストごとに弱いCipherもサポートできるようにできるみたいです。
以下のconfigを編集します。

$ vi ~/.ssh/config

私は↑のファイルはなかったので新規作成しました。こんな感じです。

Host hogehoge←ホスト名
KexAlgorithms +diffie-hellman-group1-sha1

Host 192.168.x.x←IPアドレスで繋ぐこともあるかも?なのでIPアドレスも書く
KexAlgorithms +diffie-hellman-group1-sha1

実はこれだけはダメでした。この状態で繋ぐと

bash-3.2$ ssh [email protected]

Unable to negotiate with 192.168.x.x port 22: no matching cipher found. Their offer: aes128-cbc,3des-cbc,aes192-cbc,aes256-cbc

なので、最終的にこんな感じに。

Host hogehoge←ホスト名
KexAlgorithms +diffie-hellman-group1-sha1
Ciphers +aes128-cbc,3des-cbc,aes192-cbc,aes256-cbc

Host 192.168.x.x←IPアドレスで繋ぐこともあるかも?なのでIPアドレスも書く
KexAlgorithms +diffie-hellman-group1-sha1
Ciphers +aes128-cbc,3des-cbc,aes192-cbc,aes256-cbc

解決はしましたけど、これ、そもそもIOSが古いですね。もう駄目かなー。

そんなうちのIOSはこんなやつです。

Switch   Ports  Model              SW Version              SW Image            
——   —–  —–              ———-              ———-          
*    1   24     WS-C3750G-24T      12.2(37)SE1             C3750-ADVIPSERVICESK

ではでは。またの機会に。

Leave a Comment

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

昨年はラズパイデビューやスマートスピーカー、スマートウォッチといろいろネタがありました。

FortiGateもリプレースしたりした年でした。

今年もゆるっとふわっとちょっと遅れてITの流行りネタを追いかけていきます。

今年もよろしくお願いいたします。

2018年 元旦

Leave a Comment

Google AIY Voice Kitで自作スマートスピーカー – 2 – GCPへの登録とサンプル実行

ども。こんばんは。

続いては、GCP周りです。

これもガイドには載っていますが、ガイドの画面キャプチャがちっちゃいのでこちらでも紹介したいと思います。

今回はGoogle Assitant APIを使うためにGoogle Cloud Platformにサインアップして、新しいプロジェクトの作成やAPIキーを取得します。
取得したAPIキーをAIY Voice Kitにコピーしてサンプルを動作するところまでをやります。

まずはGCPのコンソール(https://console.cloud.google.com/)にアクセスします。

私は初利用だったので、規約の同意とかが出てきました。
※Googleのアカウントはすでに持っていたモノを使っています。

新しいプロジェクトを作成します。

任意ですが「AIY Voice Kit」とかにしてみました。

できました。

作成されたプロジェクトが選ばれていることを確認して「API & Services」のダッシュボードに移動します。

Google Assistant APIを検索します。

APIを有効します。

有効化できたらこんな感じになります。
※「認証情報の作成」っていうボタンを押したくなるのですが一旦我慢します。

こんな感じで、左側の「認証情報」を選択して「OAuth同意画面」を設定します。
ユーザに表示するサービ名は最後に出てきます。
※それ以外はメールアドレスのみ入力しましたが多分大丈夫。。

で、次左のタブに移動してOAuthのクライアントIDとクライアントシークレットを作成します。

クライアントの種別とかを設定します。
今回はその他にして手打ちで入力しました。

作成を押した後ポップアップでIDとシークレットが表示されますが後でダウンロードできます。

出来上がったものをダウンロード(JSON形式)します。

ここまででGCP上での操作は一旦終了!

次にGoogle Assistant関連のアクティビティの設定をします。
これ結構重要みたいです。

実際にAssistantを使いたいGoogleアカウントでアクティビティの管理(https://myaccount.google.com/activitycontrols)にアクセスします。

以下のアクティビティを有効にします。(私は全部有効になっていました。)

  • ウェブとアプリのアクティビティ
    • Chrome の閲覧履歴と Google サービスを使用するウェブサイトやアプリでのアクティビティを含める
      ※↑これにチェック入ってないと一辺倒な応答しか返さない?らしい。
  • 端末情報
  • 音声アクティビティ
  • イメージはこんなかんじ。

では、いよいよAIY Voice Kitを使います!

ダウンロードしてたJSONファイルを転送します。

 

ダウンロードしたJSONファイルをAIY Voice Kitにアップロードします。
※ダウンロードした状態だと「client_secret_****」という名前のはず。

アップロード後以下のファイル名にリネームします。

/home/pi/assistant.json

ここまでで準備完了。

いよいよサンプルプログラムを実行するのですが、私はSSH環境でやっています。

HDMIでディスプレイに繋いでいれば、AIY用のターミナルがあるようですが、SSH経由だと環境変数などを一旦読み込む必要があります。

こんな感じ。(piユーザでログイン後に実行)

[email protected]~ $ cd AIY-voice-kit-python/
[email protected]:~/AIY-voice-kit-python $ source env/bin/activate
(env) [email protected]:~/AIY-voice-kit-python $

じゃぁOK Googleなやつ言ってみますか!

(env) [email protected]:~/AIY-voice-kit-python $ src/assistant_library_demo.py

※初回は以下のようにアカウントの同意?を求めるURLが出る模様です。ディスプレイとか繋いでるとブラウザが立ち上がってたのかも?

とりあえず普通にURLをコピーして(別の端末でもいいので)アクセスします。

アカウントの選択が出てきます。

アクセスを許可します。

コードが出てくるのでこれをSSHに戻って貼り付けます。

これで喋るはずです。

OK google!

(ボタンが光ります!おおお!)

今日の天気は♪

You are welcome!

・・・You are welcome?

 

!?

・・・あれ?

あ、こいつ英語しかしゃべれないんだった・・・

ということでこうなりました。
※こっ恥ずかしいので、私の声はカット済み。ハウアーユーとネイティブジャパニーズで喋りかけました。

 

あと、音でかい・・・。

音量(ボリューム)の調節はこちらが参考になりました。

Voice Kitで自作GoogleHomeを作る際に付け足したこと

$ sudo amixer -M #←ミキサーの名前を確認

$ sudo amixer set Master 70% #←音をちっちゃく。
Simple mixer control ‘Master’,0
  Capabilities: volume
  Playback channels: Front Left – Front Right
  Capture channels: Front Left – Front Right
  Limits: 0 – 255
  Front Left: 179 [70%]
  Front Right: 179 [70%]

起動時に小さくする用にしたほうがいいですね。

日本語の件は、一応つい最近Assistant SDKが多言語対応したみたい?ですね。

Google、「Google Assistant SDK」を日本語対応などの新機能でアップデート

あと、先駆者の方がいらっしゃいましたが、いわゆるGoogle Homeのようにはなかなかいかない模様ですね。。。

AIYスピーカーを、ほぼ日本語版Google Homeに【Google Assistant SDアップデート】

と、とりあえず動いた!!!

次回は・・・。。。うーん。どうしましょ。日本語対応ですかね。。。

あと、Cloud Speech(音声の認識してくれるサービス)は有料?らしいですが、日本語もちゃんと聞き取れる見たいでです。

また、登録していませんが、2017年12月30時点では、

料金はざっくりまとめると、月間60分までは無料。(15秒単位。一秒しか喋らなくても15秒分としてカウントされる)
それ以上(61~100 万分)は、$0.006 / 15 秒*らしいです。

えと、単純計算で

60分/15秒=240回

240回/31日=7.741…

一日7回までは無料で使える感じですかね。単純計算ですが。

で、まぁ追加になっても15秒1円もかからない($0.006=0.67643743 円 2017/12/30時点)し、いいかなぁ。
これも無料トライアルに含まれるんかな?(←まだトライアル登録してないけど。)

バックナンバー

ではでは。またの機会に・

Leave a Comment

Google AIY Voice Kitで自作スマートスピーカー – 1 – 組み立て〜初期設定編

ども。こんばんは。

先日キットは先行販売分が届いていましたが、
今日新しいRaspberry Pi 3 Model Bも届きました!

年末年始遊ぶよ!

ちなみに私は12連休の人です(^q^)

まずは組み立てて普通にラズパイとして使える状態にするところまでをやります。

先に書きますと、途中で両面テープが必要!!です。なかったのでちょっと困りました。

いろいろやり始める前にOSのイメージを準備しておきます。

専用にカスタマイズされたOS(Raspbianベース)が公開されていました。

https://aiyprojects.withgoogle.com/

あと、イメージの書き込みツールとしてEtcherというのが推奨されていましたのでこれもインストールしました。
これ結構良さそう!

ダウンロードしたイメージを選んで焼きます。

シンプルで使いやすいぞ。

SD焼いてる間に開梱。

今回追加で購入したRaspberry PI一式。全部KSYさんで購入しました。¥6,453なり。
SDはAmazonでも良かったのですが、ラズパイ本体(黒電源セット)が¥4,995とギリギリ送料がかかってしまう値付け笑だったので、KSYさんで購入しました。Sandiskの16GBで¥1,458なり。以前購入したもののほうが値段は安くスピードは出そうです。

改めてAIY Voice Kitとご対面。

開封の儀〜。写真付きのマニュアルがあります(英語)。十分読めます。

内容物はこんな感じ。意外とスピーカーがちゃんとしてる!ボタンは緑でした。色って選べたのかな?

では組み立てます。基本ガイド通りです。
まずはスペーサーみたいなやつをラズパイに挿してHATをかぶせます。
※このスペーサー(スタンドオフ?)は、真上から押してもなかなか入りませんでした。前後にグリグリやると入りました。。

スピーカーをつなぎます。
このケーブル、両方赤っぽいですが、奥側は反面が黒に塗られてます。。。
+/-はHAT上にも印字があるので、黒いケーブルを-側に。

差し込んだらドライバーで締めます。

次にマイク用とボタン用のケーブルをHATに接続します。
4ピンと5ピンなので迷わないはず。

マイク側も繋ぎます。
これ!後で両面で貼らないと駄目です。
一応トゲトゲ?がついててダンボールにブスっと刺さりますが、ガイドには両面で貼ってって書いてますね。

次は箱を組み立てます。まずは底から。

もう一つある箱も指示通り折り曲げていきます。

ラズパイとスピーカーを収めます。

外箱にいれます。写真撮り忘れましたが、マイクボードもつけます。(両面で)

いれ終わったところ。HDMIと電源もちゃんと横から抜き差しできます。

なんか斜めってるけどUSBとLAN

だいぶ斜めってるけど、SDカード・・。

ボダンを取り付けます。

ボタンのケーブルを刺します。
なんか「宝」って書いてる・・・。向きに注意してケーブルはガイド通り。色で判別でいます。

白 黒
△宝△
青 赤

です。

でけた!

SDも焼きががりました。

ここから、私は以下2つの操作をしました

・/boot/直下に空っぽのsshファイルを作成。(SSHを有効にするため)

あとWiFiの設定もしました。/boot/直下にいつもの「wpa_supplicant.conf」を書いておけば読み込んでくれる見たいです。

じゃぁSDカードを挿入して起動します!

おおおお。専用の壁紙だー。

ダイアログが出ているのはSSHが有効になっているってのとパスワードがデフォルトだってことが書いています。
※デフォルトID/パスワードはRaspbianと同じでpi/raspberryです。

デスクトップにある「Check audio」を実行します。

おおー。音出た!あと、自分の声を録音して再生してくれます。

意外と音でかい笑あと思ったより音がいい。

できました。

後は、piユーザのパスワード変えたり、Wifiのリージョンを変えたり、タイムゾーンを変えたり、apt-get update、apt-get dist upgradeとかrpi-updateとか。
この辺を参照。NTPは入ってたな。最初から。

間違いないくpiユーザ消さないほうがいいですね。今回は。

次回はGCPとかを設定してGoogle Assistant APIを設定します。

ではでは。またの機会に。

 

 

Leave a Comment