「お出かけ」カテゴリーアーカイブ

【雑記】書きたかったこと。出来事。買ったものとか(2022年8月)

ども。こんばんは。

雑記です。

■M2 Macbook Airが届いた(2022/08/08)

詳しくはこちらの記事で。

M2 Macbook Airを買ったよ!

■マッサージガンを買った(2022/08/20)

マッサージガンとかリカバリーガンとかリリースガンとか言われているやつです。

ドクターエア リカバリーガン RG-01 ブラック / リリースガン 筋膜リリース ( 軽量 / コードレス 充電式 ) コンパクト

Amazonで¥9,900なり。

これいまのところかなり気に入ってます。
大胸筋のあたりがよく凝ってそれのせいで肩こりになるのですが、いい感じにほぐれます。

ちょっと気に入らないところがあるとれば充電ですかね。USB PDとかには対応しておらず対応するケーブルをちょっと選びます。
※まぁマッサージ機なんで正直まぁそれはいいかなーと思いつつせっかくType Cなのにね、とは思いますね。

アタッチメントが4つついてます。
よく使うのは玉みたいなやつと尖ったやつ。

■あいみょん 瞳へ落ちるよレコード 初回限定Blu-ray盤 (特典なし)(2022/08/20)

Amazonで¥6,300なり。

2021年11月30日 (火)に実施された「AIMYON 弾き語り TOUR 2021“傷と悪魔と恋をした!”」日本武道館公演のライブ映像が収録されているということで買いました。

■鳥取に行ってきた(2022/08/29-09/01)

ちょっと仕事の関係で言ってきました。
空港は名探偵コナン一色でした。

ちょっとずつ朝晩涼しくなってきましたね。

ではでは。またの機会に。

【雑記】書きたかったこと。出来事。買ったものとか(2022年4月、5月)

ども。こんばんは。

5月がまだ終わってませんが雑記です。

本当最近仕事忙しくて全然色々やろうと思ってることができてない・・・。

■リングフィットアドベンチャー(2022/04/04)

ちと体動かすかーと思って購入。
Amazonで¥7,473なり。

これはなかなか効くのでやってたら絶対痩せるわ!と思いつつこの記事を書いている段階ではすでにやってないという・・・。

いかん再開しよう。

このニートゥチェストとか言うのがやたらしんどい。

 

■リングフィットアドベンチャーやるとき用のマット(2022/04/06)

リングフィットやるときにその場で駆け足させられるんですが、やっぱり床だと痛いし、ドタドタうるさいの買ってみました。

【任天堂ライセンス商品】リングフィットアドベンチャー専用マット for Nintendo Switch【Nintendo Switch対応】

Amazonで¥2.527なり。

まぁまぁ大きい。公式サイトにも書いてあるけど、2つ折でも使えて2つ折りにすると厚みもできていい感じ。
だいぶやりやすくなりました。

■Kindle Unlimitedに加入した(2022/04/06)

何回か無料体験だけやって解約を繰り返したけど、なんとなく加入した。

■沖縄行ってきた(2022/04/17-2022/04/19)

久々に出張で沖縄行ってきました。

仕事メインだったので、あんまりいろいろは楽しめませんでしたが。。。

帰りの飛行機の座席についてたコンソール?が超よかった。
映画とか見れるのはさることながら、今の高度とか速度とか出てて夢中でみてました。

■2022年GWの振り返り(2022/04/29-2022/05/08)

今年の振り返りはこんな感じ。まん防も出てなかったので久々に実家に帰省しました。

  • 1日目(04/29):仕事
  • 2日目(04/30):練習へ
  • 3日目(05/01):何もしていない
  • 4日目(05/02):仕事 ※この日は平日
  • 5日目(05/03):2018年以来?の実家へ帰省
  • 6日目(05/04):実家で過ごす
  • 7日目(05/05):実家から戻ってきた
  • 8日目(05/06):休暇をとったが何もしてない
  • 9日目(05/07):練習へ
  • 10日目(5/08):何もしてない

過去のGW振り返りシリーズ。

■アイコム 広帯域ハンディレシーバー IC-R6(2022/05/09)

直近で割と連続で飛行機に乗ったので、エアバンド聞いてみたい熱が再発・・・。

ということでヤフオクで広帯域ハンディレシーバーを買いました。送料込で¥19,324なり。結構競った。

2020年にSDRでちょっとかじってますが、やっぱりひとつくらいちゃんと受信機買ってみようかと。

関連

ちょっとだけ「無線」をかじってみました。
SDRで無線をはじめたよ!

アナログ無線がもう絶滅しかけてて、デジタル対応レシーバーも考えましたが、やっぱり高い。。。

ということで、もう何年も?うっすらほしいほしいと思い続けていたIC-R6を買いました。

ちなみに、前回SDRで試したときは、外に持ち出してACC(東京コントロールの関東西セクター:120.500Mhz)への交信が受信できました。

IC-R6だと受信性能がいいのか屋内でも受信できました。流石に管制からの声は聞こえませんが、航空機から降ってくる交信が聞こえました。感動。

今度空港の近くで受信してみたいなー。

ちなみにこういう本がKindle Unlimitedで読めるので嬉しい。こんなところで契約したメリットが早速でてきた。

周波数手帳ワイド2021-2022 (三才ムック) Kindle版

まるわかりエアーバンド受信の教科書 Kindle版

■AQUOS R5G(SHG01)にAndroid 12がやってきた(2022/05/16)

アップデートしました。

Twitterに書いたのですが、アップデート後からキャストがたまーにクラッシュするようになりました。。

■久々に歯痛にやられる(2022/05/20)

久々に悶絶しました。

虫歯ではなかったのですが、最近疲れが溜まってたようで、免疫力やら抵抗力やらが落ちていたのか、左奥歯の歯周ポケットとやらがだいぶ深くなっててそこにバイキンが入って化膿した模様です。

ちなみにその歯は2014年にセラミックを入れてるんですよね。
なので、自分の歯じゃないので、虫歯ではないと思っていて、もしかして根本のあたりかなぁ、、と心配していましたが、幸いそこまで悪くなくてホッとしました。

金曜日(5/20)の昼頃からたまらん感じになりまして、夕方歯医者へ。その後6時間毎の痛み止めを飲みつつ、ようやく落ち着いてきました。

しばらくうがい生活です。

 

なんかパッとしないなぁ。

Microsoft Defender for Buisinessの単品購入始まってるしそういうのやりたい。。。

ではでは。またの機会に。

サックス練習 – 44 – 憧れのCannonballに買い替えました!

ども。こんばんは。

2017年から始めたサックスもそろそろ5年…

5年前に買ったYAMAHAのYAS-380が2022/3/11にクロサワ楽器さんの5年保証の終わりを迎えることもあり、5年続いたんなら一生の趣味にできるかなーと、思い切って買い替えました。

参考:アルトサックスはじめました

買い替えたのはこちら!

見た瞬間にわかる方も多いと思います。
Cannonball A5-BiceB “Raven”です。

Raven(レイヴン)と呼ばれる名前のついたキャノンボールを代表するモデルです。

レイヴンっていうのはワタリガラスらしいですね。
このワタリガラスの彫刻が入っていてめちゃくちゃ格好いい。

ということで、2022/2/12にクロサワ楽器さんへ行って購入しましたので、その時の話を書きたいと思います。

今回買い換えの候補にしていたのは、YAMAHAの上位機種かキャノンボールでした。

・Canonball A5-BiceB
・Canonball AVR-L
・YAMAHA YAS-62S

あたりがいいかなーと思っていました。
YAS-62SはDave Kozさんが使っていますね。

で、いざ店頭へ!
ちなみに初めてのサックスを購入したのもクロサワ楽器さん総本店3Fのサキソフォン・ラボでした。

ユッコ・ミラーさんのポスターあった!
キャノンボールはクロサワ楽器さんが輸入代理店をしています。
ユッコ・ミラーさんは最近AVR-Lを使ってるようですね。

今回62Sは残念ながら店頭在庫なし。
色々見せてもらって、当初の候補とは少し違いますが、以下の3機種を試奏させていただきました。

左から
・Cannonball A5-BiceB(今回購入したもの)
・Cannonball A5-B(ユッコ・ミラーさん選定品!)
・YAMAHA YAS-875(シルバー)

この中で一番パワフルで自分の一番好みの音が出たのが今回購入したA5-BiceBでした。
特にファットネックとの組み合わせは個人的に最高です。
サテン仕上げのブラックニッケルも実物を見ると想像以上に格好いい。

A5-Bはレイヴンよりも落ち着いてしっとりした印象で、YAS-875は吹きやすくなめらかで、まとまりのある感じでした。(素人レビューですみません。)

そして、YAS-380は保証期間最後の調整をお願いするためにお店にお預けしました。
最初の一本にこれを選んで本当に良かったと思っています。
5年間で177回近く、毎回2時間位の使用なので、トータルでも350時間位の使用で、まだまだ現役なのでリペアから戻ったら予備機として手元に残したいと思います。

さて、自宅に戻ったのでじっくりと。

今回は、付属がハードケースで、背負ったりできないので、Cannonball製のケースもあわせて買いました。
特にCannonball製である必要はないのですが、せっかくなので。。。
※BIG BELL STONEシリーズはその名の通りベルが大きいのでケースによっては入らないことがあるので注意が必要です。

手前が購入したコンパクトケース、後ろが付属のハードケースです。
なんか純正ハードケースはクロコダイルのような柄をしています。

それから今回スワブとストラップを買い替えました。
こちらもクロサワ楽器さんで一緒に購入。
そういえばお値段的なことを書いてませんでしたね。
本体、ケース、スワブ(2種類)、ストラップを全部合わせて¥457,434でした。
本体が41.8万くらい(44万の5%オフクーポンとかだったはず)、Cannonballのコンパクトケースが3万くらいだったかな・・・。
色々アクセサリーとかの割引とか全部ひっくるめて前述の金額です。

ストラップはこんな感じ。バードストラップです。
今まで使ってのはLサイズだったみたいですが、詳細覚えてなくて今回はMサイズです。
ブレード(紐)の長さは一緒のようなんですが、ネックパッドが小さいです。

参考:サックス練習 – 3 –

ただ、まぁ結果的に新しいストラップを限界まで伸ばした長さと、今のストラップを調整して使っている長さが一緒になったので、結果オーライということで。

いよいよ中身を見ていきます。
純正ハードケースに入っていた付属品はこんな感じです。

・純正マウスピース(ラバー、ケース、リガチャー付き)
・ネックx2本(ポーチx2)
・ポーチ
・ストラップ
・クロス
・コルクグリス
・紙類

純正ハードケースの内側はこんな感じ。
すごいいい感じなんですが、流石に持ち運びとか実用性が。。。

ということでコンパクトケースです。
こちらはリュックにもなるので背負うことができます。
そう考えると、YAMAHAの純正のケースって最初から背負えるし、収納力もあるし、すごい良かったな。。。

背中のところにも一つ大口のポケットがあって、iPadを入れるのにちょうど良かったです。

中はこんな感じ。
お店で見て買ったのでわかってはいましたが、残念ながらそんなに物は入りませんね。

なんと、いつも使っているリードケース(ダダリオのやつ、詳細は参考リンクで)が入りません。。
まあケースが閉まらないことはないですが、明らかに当たってますね。

参考:サックス練習 – 10 –

ということで急遽Amazonで新しいリードケースを買いました。

バンドーレン Vandoren クワッドパック・リードケース Eクラリネット~アルトサクソフォン用 【VQP06】 4枚収納
¥1,320なり。

6枚収納可能なVRC620が¥4,800くらいするんですが、なぜかこれはやたらと安い。

かなりコンパクトになりました。

これで無事ケースに収まりました。
結局ケースに入れられるのは、マウスピース、ストラップ、チューナーくらいですね。

クリーニングペーパーやコルクグリス、スワブは別のトートバッグに入れて持ち運ぶことにしました。

ちなみにダダリオのリードケースは、予備に置いておきたいと思っていましたが、数年前から加水分解で表面がにちゃにちゃになっており、今回をもって退役となりました。

ちなみに過去の経験から、加水分解したゴムには無水エタノールでゴシゴシすればなんとかなる!と思っていましたが、今回はきれいになりませんでしたorz

参考:無水エタノールでゴシゴシした話

あと、おまけでクロスを買い替えました。
ヤマハのものでMサイズ、¥580。

ちなみにこのブログを書いている時点ですでに2回練習に行っています。

まだまだ楽器に慣れてない所がありますが、すごく気に入ってるのでなれてきたらまた動画も上げたいと思います。

なお、サムフックの角度を調整したのですが、日本のコインだとうまく入らず、マイナスドライバーで調整したのですがちょっとこじってしまったorz

これから先長い付き合いになりそうです。

ではでは。またの機会に。

ロレックス・デイトナへの道(1) – デイトナマラソンデビュー? –

ども。こんばんは。

いきなりですが時計の話。

数年前から、ずっとロレックスのコスモグラフ デイトナ(ステンレススチール 116500LN)の黒文字盤が欲しいなぁ〜欲しいなぁ〜って思ってまして。

とはいえ、時計のことなんて全く知らないド素人。。。
デイトナのことも、その他のモデルのこともほとんど知りません・・・。

時折ヨドバシカメラで眺めては300万もするのかぁとため息をついていました。

最近になって、もし「定価」で買えたら130万円くらいであること、定価で買うには「デイトナマラソン」という、ひたすら入荷するまで正規店を回り続ける必要がありそうなことを知り、金額的には手は届きそうだけど、なかなか定価で購入できなさそうだな・・・と更に諦めモードでした。

とはいえちょっとでもマラソンしないと、購入のチャンスすら巡ってこないのかも?と思い、マラソン始めてみることにしました。

本日(2020/10/21)実質初マラソン(※)で、都内正規店2店舗回ってみましたが、まぁデイトナに巡り会えるわけもなく・・・。
※今月初めに別の用事で通りかかった際に外から店舗を覗きつつ店員さんに「デイトナありますか?」って聞いてみるっていうプレマラソンしていました。まぁもちろんなしです。ちゃんと店舗内に入ってショーケースの前に立ったという意味で今日が初ですね。

で、初めてロレックス正規店に入ってショーケースを眺めていまして、店員さんとも話ができたので、「正直なところデイトナがほしいけどなかなか入手できなさそうですよねー」、なんて話をしつつ、デイトナの次に気になっていたデイトジャストを見せてもらっていました。

デイトジャストは白文字盤しかなくて、黒文字盤は入荷未定とのこと。ここにきてデイトナ以外でも入手性が悪いんだなぁと実感。どんなモデルでも一期一会なのかも?と感じました。

デイトジャストの黒文字盤はないけど、オイスターパーペチュアルデイトの34ミリの黒文字盤ならあるよ、ということで出してもらったところ、これがまぁ一目惚れしまして。
デイトジャストとの違いは、パワーリザーブの時間位らしいです。(デイトジャストが70時間くらいに対して、デイトは40時間くらいらしいです)

よくよく考えたら機械式の時計なんて持ったこともないし、デイトナもだいぶ先になりそうなので、1本ベーシックなモデルを持っててもいいなじゃないかなー?と思ったのと、この黒文字盤のデイトも次来たときにあるかどうかはわからない、ということにも後押しされ・・・

¥687,500(税込)

・・・買いました。

人生で一番高い買い物だわ。ふらーっといってふわーっと使っていい金額じゃねーなと思いつつ、デイトナ購入で予算(130万)を考えたので、それに比べりゃ随分安い気がして買っちゃいました。

まぁこれもなにかの出会いかな。

使い方の説明とかかなり丁寧にしていただきまして、コマ調整して無事購入。

#以下久々にのSONYの一眼 α77を引っ張り出して撮ってみましたがピントがずれまくりました。。

それでは、115200 オイスターパーペチュアル デイト開封します!

中身は意外とシンプルで、説明書とギャランティーカード、保証サービスについての冊子でした。

写真にはないですが、店舗で作ったであろう注意書きの紙も2枚くらいもらいました。

本体お目見えです。

うーん、とっても素敵。

おいらはてがちっちゃいので、34ミリくらいが丁度いい気がしています。

さて、いつからつけていこうかな。。
今日は、コマ調整で使った溶剤が固まるまで4時間くらいつけちゃいけないらしく、お預けです。
コマ調整に溶剤なんて使うっけ・・・。

ここ数年スマートウォッチを使っていましたが、心拍数も測れないし、アクティビティも記録できない、時折ゼンマイを巻いて時間も日付も合わせないと使えない時計に退化してしまいました\(^o^)/

でもそれもありかな。なんて考えた1日でした。

毎日は流石に無理だけど月1くらいでマラソンもやってみたいと思います。オイパペつけてったら購入できる確率上がるかな(´∀`*)ウフフ

ではでは。またの機会に。

沖縄行ってきました

ども。こんばんは。

知人の結婚披露宴に招待頂いたので、11/8〜10まで沖縄に行ってきました。

この日のためにかりゆしを一着購入しました。

MAJUNのプレザシーサイド(LL,ブルー)です。
直販サイトで¥7,700なり。

柄がとっても気に入ってます。結婚披露宴にピッタリでした。

あんまりあっちこち行けなかったなー。

国際通りをプラプラしてきました。

ゆいレールってQRなんですね。

首里城も行ってみましたが、規制線が張っており残念ながら入れませんでした。

沖縄そば(゚д゚)ウマー

ではでは。またの機会に。

 

有給休暇、久々の秋葉原、煙管の掃除ほか

ども。こんばんは。

今日は有給休暇ももらいましました。

今年度に入ってまだ1日も取得してなかったし、計画的に取らないとですね。

午前中はバタバタと洗濯したり掃除したりして、午後からは久しぶりに秋葉原に出向いてみました。

平日だとちょっと空いてます。けど、海外から来てる観光客が多いですねー。

行ってみたかったお店を何件か回りましたが特に買うものもなく・・・。
iPad miniほしいなーとか、BlackBerry KEY2が意外とイケてるなーとか。
程度のいいPC-98ないかなーとかウロウロしていました。
98Noteレストアしたい熱にかられてます。

そういえばHTC U11もそろそろ2年ですね。買い替えどうしようかな。。。

さて、話変わって煙管(キセル、きせる)ネタです。

結局前回購入したヒュミストーンは加湿力が強過ぎて以下のものを買いました。

柘製作所(tsuge) ヒュミドール・アルミ・ブラック #77609

¥540なり。

どっちが表だろう?

前回購入したヒュミドールは全体がヒュミドールだったけど、今回は中になにか入ってる感じ?
大きさはちょっと小ぶりになりました。

小粋の箱にピッタリです。

まあ、なんとかこれでいい感じ?でしょうか。

まだまだこのあたりの管理方法がちゃんとわかっていませんね。

それはさておき、煙管を初めて1週間ほど経ちましたので、今日は掃除をしてみました。

火皿が結構汚れています。

1週間、毎日1〜2回喫煙しています。

これを、無水エタノール、綿棒、モール(煙管と同時に購入)で掃除します。

モールに無水エタノールを染み込ませて、吸い口側から、火皿方向に向かって通します。

おー、だいぶ汚れてた。

火皿も無水エタノールを染み込ませた綿棒で掃除してみました。

分かりづらいですがだいぶきれいになりましたね。

残骸たち。結構汚い。

私の煙管は、羅宇も金属なので、水洗いでもいい気がしてきた。。。
でも大体この流れが一応正規?の清掃の仕方みたいです。

いろいろ探していると、以下の動画のようなやり方もあるみたいですね。
エタノール飲んじゃいそうな気もしますが、次はこれでやってみようかな?

 

久々に有給を有意義に過ごした・・・気がする。

ではでは。またの機会に。
 

2018楽器フェアに行ってきました

ども。こんばんは。

楽器フェア2018の最終日に参加してきました。

公式サイト:http://musicfair.jp/2018/

楽器界のInteropって感じなんでしょうかね?

事前に全く知らなかったのですが、たまたまSNSに流れてきたのを見て思いつきで行ってきました。

 

そしてなんと2日目(昨日orz)の20日(土)には、宮崎隆睦さんがイベントで演奏していたそうです。残念!

 

最終日に午後から行ったので、あんまりいろいろ見れていないのですがちょこっとレポートです。

■2018/10/21 (日) 開催3日目(最終日)

実は1回くらいしか行ったことがないビッグサイト!

ファッション関係の展示会もやっていた模様です。

地味に気になるWorld Robot Summitもなかなか気になりますね。

お目当てはこちらです!

西ホールに向かいます。

¥1,500で当日券を購入。いざ展示へ。

中央にステージがありました。メインイベントっぽいです。(時間があんまりなくて見れませんでした。。。)

物販コーナーやフードコートもありました。

楽譜や教則本も割安でたくさん販売されていましたね。

管楽器関連を中心に回ってみました。

・YAMAHAさんのブース

ここではYAS-875EXとYAS-875EXS(シルバー!)を試奏させてもらいました!感激!

おおおお。すごく吹きやすい!素人目にも音の立ち上がりの良さや、吹奏感(特に抵抗のなさ)がとても良く感じました。

キィも使いやすく、軽快でしたね。やっぱ高いやつは違うんだなーと痛感。

※今回会場に行くにあたって、いろいろSNSを見ていると、試奏する場合は自前のマウスピース、リード、ストラップが必要な場合が多いという情報がありましたので一応持参していました。
こんな人が多いところで吹けるほどの腕前もなく、持ってくだけ無駄かなーと思ってたのですが、このイベントはとても間口が広くて、本当に気軽に試奏とかができます。またいい意味で周りがうるさいので、割と気兼ねなく試奏できました。・・・が、やっぱり周りで試奏している人はレベルが高かったですorz

このあとVenovaも体験してきました。

結構難しかったです。。

コツがいるみたいですね。

リードがソプラノ・サックスと一緒らしいので変えてみるといいかも?標準装備は樹脂製のリードでした。

venovaを試奏させてもらったらシールを頂けました。

・プリマ楽器さんのブース

ここではなんと「ヤナギサワ A-WO37PGP」を試奏させていただきました。

なんと恐れ多いことか、定価150万はくだらないピンクゴールド仕上げです。

この先の人生で二度と触ることはないでしょうね。

こういう楽器に触れることができるのもこのフェアならではかもしれません。

小学生並みの感想ですが、とても良い音がしました。

それと同時に、やはり吹き手側のレベルが低いと、一定以上は楽器の差は出ないんだろうなという感じがしましたね。。。

私にはとても、この楽器の持っている素晴らしい性能を引き出すことはできないだろうなぁ。

あー、でも一生の思い出になったかな( -_-)遠い目…

・Gottsuさんのブース

写真を取り忘れました。。。

流石にサックス本体を持ち込んでおらず試奏は無理そうだったのでカタログだけいただきました。

・石森管楽器さんのブース

ブースにお邪魔する直前に、たまたま時間がピッタリだったので、

ウッドストーンアーティストによる新製品発表&デモ演奏」というステージを見ました。

サックス奏者の寺地美穂さんが、ISHIMORIの新モデルでご自身の新譜を演奏するという内容です。

30分のステージでしたが、3曲聞くことができました!

やっぱり近くで聴くと迫力がありますねー。

ステージを見たあとに、特典をいただきました。

そんな感じでたっぷり4時間ほどウロウロして会場を後にしました。

次はいつあるのかわかりませんが、また行きたいですね。

ではでは。またの機会に。

 

 

 

 

ではでは。またの機会に。

 

熱海〜伊東へ行ってきました! – あまんちゅ!舞台&鈴木みのり「Crosswalk」MVロケ地めぐり

ども。こんばんは。

長い方では9連休な2018年のGWいかがお過ごしでしょうか。

私も9連休の人です。

で、毎年まぁGWやら年末年始やらはグダグダと過ごしていますが、今年はちょっと思い立って1泊2日で伊豆方面に行ってきました!

まずはこちらを・・・

鈴木みのりちゃんのセカンド・シングル「Crosswalk」のMVです。

はい。とても素晴らしいです(^q^)

「あまんちゅ!~あどばんす~」オープニングテーマとなっています。作詞は坂本真綾さん。

で、実はあまんちゅ!は見ていなくてですね。。。このMVを見て、1期からあどばんすの放送分までイッキ見しました。

そちらもうね、伊豆いくしか無いでしょ!という気持ちになりまして、思い立って1泊2日で行ってきました。

初めての聖地巡礼?舞台探訪?ってやつですね。

電車、バス、徒歩での移動なんですが、いかんせんバスも電車も本数が少なく(1時間に1〜2本くらい・・・)全然回れませんでした・・・。

以下旅立つ前に参考にさせていただ情報です。情報ありがとうございます!
あと、私は全然回りきれていないので、もしこれを見て興味の湧いた方はぜひ以下の参考情報をご参照ください。


■MV関連

鈴木みのり「Crosswalk」MVロケ地巡り

MV公開です! | 鈴木みのり Official Website – e-stone music

■あまんちゅ!関連

アニメ版『あまんちゅ!』舞台探訪①~静岡県熱海市~

『あまんちゅ!』の聖地・伊東市を巡礼しよう!舞台スポットまとめ


写真が多いので今回はGoogle Photoで公開しています。

https://photos.app.goo.gl/e7xc8PzKvWKkIQow2

ざっくりまとめるとこんな感じです

■1日目(2018/5/1)

東京から宇佐美へ
MV撮影地:金華さんでお昼ごはん
MV撮影地:伊東市役所へ
MV撮影地&舞台:伊東高校バス停へ
舞台:道の駅 マリンタウンへ
舞台:来宮駅周辺、熱海銀座

■2日目(2018/5/2)

来宮から城ヶ崎海岸へ
MV撮影地:富戸駅(通過しただけ)
舞台:城ヶ崎海岸、門脇吊橋
東京へ

ちなみに、今回探訪予定でしたが、以下は時間的に無理でした・・・

和むら
劇中で大きなエビフライを食べていたお店。富戸駅と城ヶ崎海岸駅の中間くらい?が最寄りなのですが、いかんせん歩きではちょっと遠く・・・。次回持越し。

・伊豆高原 桜並木
これも時間がなく・・・

重岡建治氏のモニュメント「あい・讃歌」
道の駅マリンタウンにありますがマリンロードの開門時間中に間に合わず・・・。

まぁ次回へ持ち越しですかね。

最後に・・・

私が旅行に行くと、とにかく歩くんですよね。すぐ迷子になるし。。。
今回は結構暑い日で、初日は熱中症にでもなりそうな勢いでした・・・。

ではでは。またの機会に。

 

東京タワーに登ってきました

ども。こんばんは。

先日のスカイツリーにつづいて、先週木曜日(2018/4/12)東京タワーに行ってきました。

平日だったし、お客さんはほとんどいませんでした。その中でも日本人は数えるほどでしたが・・・。

またガイドさんも新人研修中な感じでした笑

何枚か写真を撮ってきたのでご紹介します。

 

近くで見るとやはり大きいですね。

まあまあいい値段しますね。。

一番上まで行ける、トップデッキツアーのチケットを買いました。¥2,800なり。
メインデッキ:150m(海抜)
トップデッキ:250m(海抜)

ゲートでスマホが貸し出されました。片耳用のイヤホンがついていて、いろんな説明が聞けます。
また、各種言語?に対応している用で、ガイドさんの喋ってる内容とかがそれぞれの言語で流れるようです。
展望台では、見える景色の解説とか、なんのビルが見えるのかとかを画面で見ることが出いました。
型番は見てませんがASUS製です。

前田久吉さん(日本電波塔株式会社の設立者)と内藤多仲(設計者)さん。東京タワー建設の経緯のお話です。
これ、肖像がかな?と思っていたら、動きます笑

150mのメインデッキから。あんまり高い感じがしませんね。。。

150mのトップデッキからはなかなかの眺めですねー。

あと、これはメインデッキから。スカイツリーより、下に車が見える分怖かったです。

 

あと、今回なんか東京ワンピースタワーっていうイベントをやってたみたいです。
チケット買わなかったので入っていませんが。。

フードコートでご飯食べて終了。
※普通のピザーラのピザです・・笑

水族館も行こうかなと思ったのですが、今回はパス。
ちなみにスカイツリーにも水族館あるみたいですね。

帰り際にはライトアップされていました。綺麗でした。

帰り際にマリオカートの集団を見かけました。

スカイツリーに比べると、ちょっと寂れてる感もありますが、やっぱり東京といえば東京タワーですね。

また行きたいな。

ではでは。またの機会に。

 

 

 

 

東京スカイツリーに行ってきました(マクロス BLUE MOON SHOW CASE IN TOKYO SKYTREE)

ども。こんばんは。

昨日(2018/2/11)登ってきました。

スカイツリーも前から割りと行ってみたいなと思っていたのと、マクロスのイベントが今月いっぱいだったので行ってきました。

■イベント概要

マクロス BLUE MOON SHOW CASE IN TOKYO SKYTREE®

※展望デッキの上のさらに上、天望回廊で開催されています。イベント自体は無料ですが、展望デッキ(¥2,060)+天望回廊(¥1.030)の入場料で¥3,090ほど費用かかります。

今回はスカイツリー自体初でよくわかってなかったのですが、割りと混んでます。。

展望デッキに入るには日時指定券など事前に購入するほうがスムーズに入れそうです。

今回は着の身着のまま、思うがままにふらっと行ったので当日券でしたが、50分待ちでした。
※「待ち」というのは、当日券を買うまでの待ち時間で購入したらそのまま展望デッキに上がれます。(というかそのまま進むしか無い見たいです。)

天望回廊へのチケットは展望デッキで購入します。これは10分待ちでした。

では、早速。

押上駅から上がってきたところ。スカイツリータウンです。ショップやレストランなどが4階まであるみたい。

4Fチケットカウンターに向かう途中で撮影。
えらい真下から撮ってしまったけど、中に入るつもりで行っちゃうと、こんな距離感になりますね。

入り口で案内されたのは只今50分待ち!
でも意外と進んでる感はありました。

55分ほど待ってチケット購入。

4基のエレベーターで展望デッキに向かいます。
エレベータはそれぞれ春夏秋冬のイメージだそうです。
上りは秋の鳳凰をイメージしたエレベータでした。(写真がいまいちだったので掲載はしませんが。。。)

おー、高い!
夕方だったのとちょっと曇っていたのでいまいちですが流石に眺めはいいですねー。

あと寒い!!!です。

 

みんな窓の外を見ていてなかなかゆっくりできなかったので、景色もそうそうにして、更に上の天望回廊を目指します。
ここでは10分ほど待ちました。

無事チケット購入。上に上がります。

なんと展望デッキ→天望回廊へのエレベータからマクロス仕様です!

小さなサイネージにはマクロスの映像が流れており、ワルキューレのメンバーの音声でイベントの案内をしてくれました。

壁全体がマクロス!

名前の通り、天望回廊はくるくる回る感じなっています。

歴代作品とキャラクターが並んでいます!

0とPlusはちゃんと撮れてませんでした。

ちゃんとFB7もある!

⊿まできました。

ここまでで天望回廊の半分くらい?(←たぶん。。)

ココから先、グッズ販売コーナーと原画やフィギュアなどの展示がありました。
※原画ギャラリーは撮影禁止でしたので写真無しです。

グッズ販売!限定グッズもあります!
ヴァルキリーがいる!

グッズ情報は公式サイトで。スカイツリー限定品は結構売り切れが出てました。(まぁもうイベントも中盤以降に差し掛かってますしね。)
ここも混んでましたねー。

幾つかグッズ買ってきたので後で紹介します。

さらに天望回廊を進んでいくと、「歌マクロス スマホDeカルチャー」のでかいやつがありました。
プレイしてみたかったのですが、一人だしちょっと恥ずかしかったので見送り。

展示はまだまだ続きます。原画に続いてはフィギュアなどがあります。
レゴで作ったヴァルキリー!河森正治監督がよく言う実際に変形できるか作ってみる、ってやつですかねー。

そんな感じでぐるっと天望回廊をまわったので帰ります。

順路通りに変えると、ガラス床がありました。

写真だと伝わらないですが、結構ヒヤッとします。

帰りは5Fから。

途中、テレビ局のいろんなグッズが売ってるショップもありました。
そういや東京スカイツリーって電波塔ですもんね。

1Fで最後のスタンプを押して終了!

すっかり日もくれてスカイツリーはライトアップされていました。

さて、今回少しだけですが、グッズも買ってきました。

¥2,000以上購入したので専用の袋に入れてくれました。

そういえば映画公開中ですね。

・・・おもったより買ってしまっていましたね。。

左上から

・東京スカイツリー☆マクロス かけスタ シェリル×ランカ(¥1,728)
・東京スカイツリー☆マクロス マグネット(¥594) ※カナメを購入。シェリルほしかったのですが何故かシェリルだけ売り切れ。。。
・マクロス30周年記念 マクロス・シリーズトレーディングストラップ 3rd(¥500) ※これはスカイツリー限定品ではないです。中身はランカでした。
・東京スカイツリー☆マクロス 刻印メダル シェリル×ランカ(¥900) ※無料で日付や名前を刻印できました。
・アクリルキーホルダー(各¥756) ※これもパッケージ以外は限定では無いと思われ。可愛いからかってしまった。。。

なんやかんやで、¥5,000以上使ってました(汗

思いつきでふら~っと行ってきましたが、まぁまぁ楽しめました。

次スカイツリーにいくなら、日時指定券買って、もっと明るい時間帯に行きたいですね。

ではでは。またの機会に。

 

■その他写真など