iLOにうまくアクセス出来ないなー。

ども。こんばんは。

ESXi上にCentOS 6.2をインストールしてみました。

んー、5とはだいぶ変わったな・・・。

インストールパッケージとかも結構変わってる・・・。

てかインストール時にIPとか全然聞かれないんだな。

setupコマンドで設定してみたらOnBoot noになっててハマったww恥ずかしいw

てか最初minimalでインストールしたらなんにも入ってなくて焦った。
perlなくてVMWaretool入らんかった・・・。

悩んでまぁこんな感じでインストールしてみた。
spamassassinはあえて外したのと、KDEじゃなくてGNOMEってくらいかな。
ちなみにGNOMEは英語だったorz

@base
@cifs-file-server
@client-mgmt-tools
@console-internet
@core
@development
@mail-server
@ftp-server
@general-desktop
@internet-browser
@japanese-support
@mysql-client
@mysql
@network-server
@network-file-system-client
@php
@perl-runtime
@system-management-snmp
@server-policy
@web-server
@x11
@storage-client-iscsi
mtools
sgpio
genisoimage
logwatch
wodim
ftp
xferstats
perl-DBD-MySQL
bind-chroot
bind
php-mysql
perl-DBD-SQLite
perl-Date-Manip
squid
-spamassassin

このまま移行して本番サーバにしようと思ったけと、ちょっと不安だな・・・。

使いながらいろいろ調べてみないと・・・。

あ、主題の件、なんかうまくアクセス出来ない・・・。

Bondingしている他のサーバからだとアクセスできるんだがなー。

普通のクライアントからだと繋がらん。ちゃんとiLOのMACは取れてるけど、
キャプチャとってみたらSYNに対して応答がない感じ。

スイッチとかの設定も絡んでんかなー。か、ESXi側のBondingの設定が悪さしてるんだろうか?

これも謎だ・・・。

まぁ、プロキシ経由でアクセスできるのでとりあえずはいいけど。

ではでは。またの機会に。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください