転職それから東京へ。これからのこと。

ども。こんばんは。

身の上な話ですが来月から東京に出ることになりました。

転職ってやつです。

現職は新卒で入社して6年8ヶ月。長いのか短いのか・・・。

いろんな事がありましたね。辛いことも楽しいことも。意外と楽しいことのほうが多かったかな。

もともとはプログラマ志望だったのも懐かしく、
今では立派(?)なネットワーク屋さん?インフラ屋さん?セキュリティ屋さん?になりました。

このブログが動いているサーバが新人研修中に作ったのも懐かしいですね。
覚えたてのBINDやPostfixに四苦八苦しながら頑張って作ったサーバでした。

CentOS 5.1から5.11までアップデートを重ねて、P2Vで仮想化した今でも動いているのが不思議なサーバです。
いっぱいトラブって苦労して、カーネルも再構築して・・・知り得た知識は大体このサーバにつぎ込んだ気もします。

仕事ではJuniper NetScreen/SSGから始まって、Fortinet FortiGate、CheckPoint FireWall-1、IBM Proventia(現Security Network IPS)
PaloAlto PA、趣味では、Juniper SRX、CiscoにHP Procurve、知らぬ間にそこそこのネットワーク機器はいけるようになってました。

苦手だったLinuxのコマンドやviの操作もごくごく自然にできるようになっているのも、改めて考えると感慨深いですね。
Windowsを使っている期間と同じ位Linuxにも触れてきたってことなのかもしれません。

入社当時の自分に今の家のLAN環境を見せたら、さぞびっくりする。。。というか、理解できないだろうな・・・。
当たり前のように.1qでタグVLAN切ったり、OSPFが回ったり、メールサーバがExchangeで動いてたり、全サーバLACPでリンク冗長・・・。
やっぱり無駄に豪華な家庭内LANですね笑

 

大阪ではいろんな方にお世話になりました。
もともとは地方出身なので、大阪には出張でも無いと訪れることも無くなりそうです。
引きこもりですが、好きな街でした。

自分がこれからどういう風に進んでいくか、まだ見えないところが多いですが、
相も変わらずこんなペースでやっていくんだと思います。
#次の家はちゃんとサーバルームを作るためにちょっと無理して2DKにしてみました!

大阪でお世話になった方はまたどこかで会えることを願っています。

ではでは。またの機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください