結局Firestarter入れてしまった。

入れてしまいました。

基本的には以下を参考にさせていただきました!

http://www.dalahast.jp/2015/12/31/review-of-amazon-fire-tv-with-kodi/

簡単に手順メモ
・Apps2Fireを手持ちのAndroidに仕込んでおく。
・仕込んだAndroidから以下のサイトのapkをダウンロードしてインストールする。(今回はv3.2.2)
https://github.com/sphinx02/FireStarter/releases
・Apps2Fireの[Setup]でFire TVのIPアドレスを設定してSaveしておく。
・Fire TV側で[システム]->[開発者オプション]->「ADBデバッグ」と「不明なソースからの…」を”オン”に。IMAG0138
※Apps2Fireの[Setup]にも手順は書いてある。
→これができていないとApps2FireでFire TVのアプリケーションなどが認識されないので注意。
・Apps2FireのLocal AppからFirestarterを飛ばす。
・FierstarterがインストールされたことをFire TVで確認
IMAG0139
・kodiはFirestarterからインストールできる。
IMAG0140 IMAG0141
・kodiを適当に設定する。
→DLNAならVideoでAddするときにUPnPデバイスを追加する。
・気持ち的にADBはオフにしておく。
→「不明なソースからの…」は今後のアップデートに必要なのでONかな。

これでとりあえずホームボタンでFirestarterと普通のホームが切り替わるようになったしkodiも入った。

さてと、これでTVersity経由でPT2の録画データを・・・

お!表示はいい感じ!日付降順になってる!

IMAG0143

orz
IMAG0144

まぁ再生も問題ないし・・・日本語化は追々。

やはりこういうのは楽しいですね。

ではでは。またの機会に。

 

「結局Firestarter入れてしまった。」への1件のフィードバック

  1. kodiの文字化けについてはフォントだけの問題のようですね。
    設定からフォントを「Arial based」にすれば解決しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください