【ESXi】仮想マシンのスワップ多発はhttpdのせいっぽい

ども。

【ESXi】仮想マシンで謎のスワップイン/アウト多発orz」について調べていましたが、どうやらhttpdが原因っぽいorz

たまたまfeedlyで自分のRSSを登録していたら、ギュイーンとhttpdが立ち上がってきてheavy swapな状況に。

で、うちのhttpdって、そういえば昔プロセス数の起動とか変に調整した気が・・・。

今のprefork周り

<IfModule prefork.c>
StartServers 8
MinSpareServers 5
MaxSpareServers 256
ServerLimit 256
MaxClients 256
MaxRequestsPerChild 4000
</IfModule>

うーん。MaxSpareServersが結構多めですね。

とりあえず20に戻してみる。
やっぱりそれでもしんどいな。

下記の参考サイトで計算してみると、うちの環境だと20プロセスくらいが限界かな。

このくらいで様子見ですね。

<IfModule prefork.c>
StartServers 8
MinSpareServers 5
MaxSpareServers 20
ServerLimit 20
MaxClients 20
MaxRequestsPerChild 4000
</IfModule>

お、多量にアクセスかましてもswapまみれにならないね。
やっぱりサーバのスペックに対してhttpdプロセスを上げすぎだったのかな。

このへんのパフォーマンスチューニングは難しいですね。
あと、なんで今さらこんな問題が発生したのか?ESXiのSSD追加に関係があるのか!?

は、わかりません。。。もう何年もこの設定だったんだけどな。。。

参考:サーバが Swap を使いきってハングアップしたので、Apache のチューニングを実施しました

ではでは。またの機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください