Lenovo Yoga Tablet 2にWindows 10 October Update (Version 1809)を入れるまでの短いようで長い話

ども。こんばんは。

実はまだ時々使っているYoga Tablet 2ですが、Windows Updateしました。

過去記事:

さて、今回は、1809へアップデートします。

スクリーンショットを取ればいいものを原始的にカメラで撮ってしまったので、若干手が写り込んだりしてますがご容赦くださいorz

普通にやると容量不足でした・・・。てのは過去記事にもあります。
またISOダウンロードしてMedia Creatorとかでなんとかするかーとか考えていましたが、
1809ではもう少し進化していて、インストール時にSDを一時的なストレージとして使えるようになっていました。

SDカードにはこんな感じでインストール用のファイルが展開されていました。

ここからめちゃくちゃ長く48時間ほどかかりました。eMMCのIOも遅い上、SDカードを一時領域にしたから、多分IO激遅だったのかと思います。

アップデート初めて、朝起きたらブルーバックに進捗0%だったときは、電源切って家を出ようかと思いましたがほったらかしておいて正解だったみたいです。。。

夜には50%くらいになってました。そこからまた一夜かけて完了。

 

 

そろそろこいつも限界かなぁと思いつつ、我が家の現役最新Windowsマシンはこれしか無いので・・・。

無事上がったので、後始末です。ちゃんとSDの中の一時ファイルを消してくれました。

作業後のディスクとSDカードの空きはこんなかんじ。

 

以下、ブログに書きたいことメモ。

 

ではでは。またの機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください