NASリプレースプロジェクト – 1 – 増税前にNASを買う!

ども。こんばんは。

2010年の12月から使っているQNAPのTS-859 Pro+ですが、もういよいよな状態なので、消費税増税前にまるっとリプレースします。

5年超えたあたりから、毎年のようにリプレースリプレース言ってましたが、ついに9年近く稼働したことになります。品質やべぇ。
そして、つい最近でもファームウェアが提供され続けるって結構すごい。

ただし、ディスクは8本中3本が現時点でSMARTでちょっとした異常が出ています。

さて、まずは機器選定から。

本当は、直近でリリースされたTVS-872Nがほしいのですが、日本ではまだ売っていないのと、海外通販で見る感じ20万円ほどしそうなので諦めます。

参考:https://www.qnap.com/ja-jp/product/tvs-872n
参考:5ギガビットLANとCore i3を搭載する高性能NAS、QNAP「TVS-x72N」シリーズ

要件としては、本体10万円程度、できればオンボード10Gbase-T搭載、HDMI等いらないのでTVS系列じゃなくても良い。
メモリは自分で足す。
できればARM系(x3系?)は嫌

いろいろ考えた結果、

TVS-951XとTS-873 or TS-673が候補となりました。
今の機種が859と5系なので、順当に行けばTVS-951Xでもいいんですけどね。

比較:https://www.qnap.com/ja-jp/product/compare?products=ts-873,tvs-951x&ref=product_overview

TVS-951X:デュアルコアCeleron、オンボードグラフィック(610)、10GBase-Tポートあり、通常の1000Base-Tは1つしかない、メモリは32GBまで
→9/24時点最安価格¥93,990(TVS-951X-2G)

TS-873:AMDのクアッドコア、グラフィックなし、10GBase-Tなし、M2 SATAスロットあ(NVMeじゃないので注意)、1000Base-T 4つ、メモリ64GBま
→9/24時点最安価格 ¥122,678(TS-873-4G)

うーん。。。メモリたんまり詰めるTS-873に、10Gのカードつけようかな!ちょっと型落ちだけど、まぁいいや。

次はベイの数ですが、今回は8ベイで、8TB*6のRAID10+ホットスペアとして、7本使うことにしました。
※6ベイでRAID10で全部組んでもいいのですがやっぱりスペアはほしい。8ベイと6ベイで1万円程度の差なのでここは8ベイにします。

ということで、以下お買い物リスト。価格は2019/09/24時点価格.comかAmazonの価格。

メモリ以外は、QNAPの互換性リストを確認しています。

おー、結構高いぞ。

合計 ¥363,877
No メーカ 型番 単価 数量 合計 メモ
1 QNAP TS-873-4G ¥122,678 1 ¥122,678 EC JOYで買う
2 QNAP QXG-10G1T ¥15,667 1 ¥15,667 Amazonで買う
3 CFD販売 ノートPC用メモリ PC4-19200(DDR4-2400) 16GB×1枚 / 260pin / 無期限保証 / Crucial by Micron / D4N2400CM-16G ¥8,585 4 ¥34,340 RX-421NDは DDR4-2400まで

Amazonで買う

4 Western Digital WD 内蔵SSD M.2-2280 / 500GB / WD Blue 3D / SATA3.0 / 5年保証 / WDS500G2B0B ¥7,046 2 ¥14,092 最安は¥6,975だけどめんどいのでAmazonでかう
5 Western Digital WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 8TB WD Red NAS用 WD80EFAX 5400rpm 3年保証 ¥25,300 7 ¥177,100 ツクモで買う

 
 

 

 

 

 

 

 
 

う・・・。

2010年のTS-859Pro+購入時トータル\232,869でした。まぁ当時の収入と比べれば、このくらい・・・。

まぁ最近大きな買い物もしてないし、たまにはね。

ということでポチりました。また10年近く動いてくれることを祈ります。

ちなみに、先程ノリでQNAPのファームウェアを上げたときに、VMサーバを再起動したらチーミングの片方が死にました。
それにつられて、iSCSIのドライブがみえなくなり、VM全死亡。。余計なことするんじゃなかった。リプレースまでもう触るのやめよ・・・。

ちなみに、ケーブル変えてもだめで、どうやらCatalystのGi1/0/9だけが壊れたみたい。どうやっても100/Halfで上がってしまう。そんなのありかよー・・・って思ったけど、数ヶ月前に仕事で似たようなケースにあたった気がする。呪いかもorz

もうオンプレもこれが最後の買い物にしたいですね。
ReadyNASもやめて、Catalystもやめて、WiFi6対応のAPとTS-873が10Gbase-T 1本でつながっててあとはもうなにもない。みたいな・・・のが理想です。

ではでは。またの機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください