加湿器のフィルターの臭い取りに重曹が超絶効果的だった話

ども。こんばんは。

一昨年購入したSHARPの加湿空気清浄機 KI-GS50ですが、リビングと寝室で使っているうちの、リビング側の方で、加湿フィルターが乾いた状態だと吹出口からとっても嫌な匂いが出るようになってしまいましたorz

酸っぱい匂いというか、洗濯物の生乾き?とはちょっと違う、なんかこう犬みたいな匂いがします。

水がちゃんと入ってれば(加湿フィルターが濡れていれば)臭わないのですが、外出中に水がなくなった状態になると帰宅後に部屋全体が酸っぱくさい感じになります。。

特にリビングでタバコ吸ったりしてないんですけどね。
あと、加湿を使っている冬場は1月ごとくらいに水洗いはしていました。

食器用洗剤で洗ってみたりもしましたがイマイチ効果がなく、取説を見ていると重曹で洗えと書いてましたので試してみました。
※ネットではクエン酸がいいという話もあります。生乾きのような匂いはアルカリ性らしく、酸性であるクエン酸が効くようですが、臭い取りの観点では重曹がいいのかな・・・。ここは取説を信じてみます。

取説:https://jp.sharp/support/air_purifier/doc/kigs70_50_mn.pdf

27ページにこんなことが書いています。

ということでやってみました。

重曹は近所のドラッグストアで買ってきたもの。第一石鹸のキッチンクラブ 重曹 500gというものらしいです。200円くらい。
リンク先に重曹とクエン酸の使い分けの解説もあります。

で、取説によると水1リットルに大さじ4杯らしいですが、うちに軽量スプーンなど無く・・・。

水は100mlの計量カップでなんとか測りました。
ペットボトルのキャップ2杯で大さじ1杯と同じらしいという話を信じて、以下水2L、重曹をペットボトルキャップ16杯を入れて、1時間30ほどつけ置きしました。

重曹が残らないようきれいにすすぎます。

濡れた状態だとあんまり匂いが変わってない感じもしましたが、加湿空気清浄機に取り付けて、強運転でしばらく動かしてフィルターを乾かしてみたところ、匂いが全然しませんでした。

こんなに効果あるのかーという感じです。

ちゃんと論理的に何が原因で臭うから何で対処すればいいってのがあるんでしょうけどなかなか難しいですね。

あまりお金もかからないのでフィルター買い替えの前にやってみる価値はありそうです。
そのうち寝室側のフィルターもやっておこう。

ではでは。またの機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください