ロレックス・デイトナへの道(3) – メンテナンス用品 –

ども。こんばんは。

今日からオイスターパーペチュアルをつけてデビューです。

 末長く使うため、日常の手入れ用にメンテナンス用品を買ってみました。

BERGEON[ベルジョン]5733 改良型 ブロワー 塵吹き ブロアー

Amazonで¥2,300。

HARP(ハープ)セーム革(鹿革)150X150ミリ角-1枚【831】

Amazonで¥650

明工舎 MKS MKS43800 [ナイロンブラシ]

ヨドバシ.comで¥545。
※これだけAmazonに在庫がなかった。

メンテナンス用品はヨドバシ.comの方がAmazonより買いやすい気がしますね。Amazonは商品が多すぎて悩んでしまいます。

↓のランキングをかなり参考にしました。

トップ>時計・ジュエリー>腕時計アクセサリ>クリーナー・洗浄剤

クロスについてはセーム革かマイクロファイバーか結構悩んだのですが、今回はセーム革にしてみました。

【参考動画】

 

ただ、ちょっとサイズが小さいので、包み込んでわしゃわしゃ拭ける感じじゃないですね。

そのうち↓買ってみようかな。(Amazonだと在庫切れでした)

IGM アイジーエム HELIクロス マイクロファイバー 40×40cm ライトグレー

————
【2020/11/06 追記】

結局HELIのクロスもかってしまいました。
セーム革は確かに綺麗になるのですが、滑りが悪かったり今回購入したのが小さかったりでちょっと使い勝手が悪かったです。

ヨドバシ.comで¥1,300。全額ポイントで購入。

HARP(ハープ)セーム革(鹿革)150X150ミリと比べるとだいぶ大きいですね。
触った感じはサラサラしている感じです。

こんな感じで両手で包んでわしゃわしゃ拭けるので使いやすいです。
こっちがメインですね。
セーム革は時計いがいにもいろいろ使えるので、iPadの画面拭いたりするのに使おうかな。

————

 

ちなみにブロワー(チリ吹き)は、おそらく同じ物が、ヨドバシ.comではIGMとして売られていました。IGMってのは、五十君商店っていう時計関連のアクセサリーや雑貨を扱う卸屋さんっぽいです。

IGM アイジーエム B-106 [チリ吹キ]

さて、早速ですが、今日一日使った汚れを拭いてみます。
1日でも結構汚れていますね。

拭いてみました。最初にブロワーでホコリやチリを飛ばしてセーム革のざらざらした方でふいてみた感じです。

結構綺麗になりました。

やっぱ15cm x 15cmだと小さくて拭きにくいですねー。あと意外と拭くの難しい。。。

【バックナンバー】

ではでは。またの機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください