久々にNAS(QNAP)とML110 G7のESXiのバージョンアップをした、TS-859 Pro+退役(2021/03/08)

ども。こんばんは。

久々の仮想環境全停止とファームウェアバージョンアップです。

QNAP TS-859 Pro+を4.2.6 Build 20200821へ、TS-873を4.5.2 1594 Build 20210302へバージョンアップしました。

TS-859 Pro+にまだファームウェアが出ていることに驚き。2010年12月に買ったやつなので、もうかれこれ、10年動いている。。。まぁ最近は起動しているだけですが・・。

そして悲劇。TS-859Pro+のディスクがついに3本壊れました。。。
TS-873上のVMFSのLUNのバックアップとして使っていたんですが、もうそれも退役して電源を落としました。

10年稼働してくれてありがとう!

続いてML110 G7のESXiを7.0.1 u1にバージョンアップします。
いつもどおりDVDに焼いて行きます。

前回の6.7.0のときからCPUのサポートがそろそろやばかったのですが、まだ大丈夫でした。警告はでましたが・・・。

滞りなく完了。

起動して、VSphere Host Clientに接続してみたところ、ライセンスが評価版になっていました。

そういや今まで一回もライセンス入れ替えた記憶がないですが、7.0から変わっちゃったんですかね?
とりあえずVMwareのサイトにログインして無償評価版のライセンスキーを取得して入れ替えました。

ではでは。またの機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください